カテゴリ:野良窯( 166 )

陶芸家ハナ&剣道の栄花先生

アメリカ・サンフランシスコの陶芸家、ハナ (Hannah Louise)。
札幌に住んでいる妹さんを訪ねて、今は北海道の暮らしを楽しんでいます。
野良窯にも定期的にやってきて、作陶に励んでいます。

ハナは日本が大好き、特に日本のこけしに魅せられて、
こけしをフィーチャーした作品を作っています。
私は日本人なのに、こけしについて何か述べよと言われても一言も出てきませんが(恥
アメリカ人のハナの方がよっぽどこけしを知っています。

少し前から、野良窯のギャラリー内にて、ハナの作品を展示販売しています。
e0055073_13575869.jpg
とても個性的なので、数は少しなのですがかなりインパクトがあるようです。
このシュールな感じ、何人かに一人の割合で、どストライクにハマってしまう方がいるようですよー(笑)
顔のピンバッチ、私もお店でたまにつけています♪

ネックレス、いかがでしょう。
e0055073_13581182.jpg
頭にカラスが乗っているカラス少女。
e0055073_13582527.jpg
もっとハナの世界が知りたい方は、是非彼女のウェブサイトを訪れてみてください。


さて、話は思い切り変わりますが、
剣道のお話です。

ヤスさんも私も、剣道部出身で、二人とも二段です。
なので夫婦ゲンカは棒で殴り合いです(笑)

4月29日に行われた、都道府県対抗剣道大会で、
21年ぶりに、北海道が優勝しました!

茨城県との決勝戦は、とても白熱した試合でした。
7名ずつの団体戦で、4つ勝った方が勝利なのですが、
最後の大将戦までの6名で、3対3の同点。
なので勝敗は大将戦で決まります、勝った方が日本一。
そして、剣道の試合は2本先取した方が勝ちなのですが、
その大将戦では、両者1本ずつ取って、次に一本取った方が勝ち、という、
手に汗握る展開となったのです。

その北海道の大将を務めたのが、栄花直輝さん。
栄花兄弟(お兄さんもいます)と言えば、北海道で剣道をしている人だったら知らない人はいないくらいの大選手です。
ヤスさんは直輝さんと同級生なので、中学の時に全道大会で対決しています。
その時からもう強かったけれど、高校の全道大会で再会した時はすでに雲の上の人になっていたそうです。
私は歳が離れているので一緒の時期は過ごしていないのですが、
私の顧問の先生が、栄花さんと同じ大学の剣道部という先輩後輩の仲なので、
部活に来ていただいて、稽古をつけてもらったことが何回かあります。
栄花さんの試合を生で見られる時は、もう瞬きもせずに見ていたくらい、とにかくオーラのある憧れの方です。

剣道の試合って、剣道をしていない方々には何がどうなってるのかわかりずらいと思うのですが、
大将戦だけの動画を見つけましたので、良かったらご覧ください。
特に、一本取られた後に取り返す、突きは見事の一言です。


そしてその「日本一になった」ということにあやかりたい!
ということで北海道日本ハムファイターズから連絡があり、
先週、札幌ドームにて、栄花直輝さんが、始球式をしました!
剣道の道着を着て、裸足で始球式をしたのは彼しかいないのではないでしょうか?


先日、私の顧問の先生が出張の帰りにたまたまカフェに寄ってくださった日が、
ちょうどこの始球式の翌日だったもので、
二人ですごく盛り上がりました♪
50歳になっても強くてカッコイイ栄花さん、北海道の剣士の誇りです☆

[PR]
by yas-mid | 2018-05-24 19:43 | 野良窯 | Comments(2)

出張陶芸体験

昨日は定休日でしたが、旭川で出張陶芸体験でした!
e0055073_09535572.jpg
24名の方と陶器創りを楽しみました♪
野良窯では、このような団体出張陶芸体験のご相談も受け付けております。
電動ろくろは運ぶことができないので、手びねりのみとなりますが、
保育園や幼稚園、学校、老人施設や病院など、野良窯まで来ていただくことが難しい方々に向けて、
人数や時間に応じた体験メニューをご提供していまして、
大変ご好評をいただいております。
是非ご検討くださいね☆

さてせっかく旭川に行ったので、開催中のおがわけんいちさんの作品展を見てきました!
e0055073_09465679.jpg
ピカソという額縁店の2階がギャラリーになっていて、
今回のポスターのモデルになっているのが、オーナーのマチコさんです。
この絵でわかるように、太陽のような明るいママさんです!

昨年、このポスターをたまたま見た制作スタッフさんが、
「おもしろそうなオバチャン」とピンときて、
マチコママはマツコ・デラックスの「月曜から夜更かし」に出演したんですよー(笑)

お近くの方、機会がありましたら、けんちゃんの絵とマチコママに会いに行ってみてください♪
5月1日までやっていますよ!
絵もママにも、笑顔になってしまうこと間違いなしです♪
e0055073_09534518.jpg

それにしても、ここ数日は冬に逆戻りしたかのように寒いです…
時々雪も舞ったりして、なかなかカブ子を出そう!という気になりません☆
そんな中、こんな動画を教えていただきました。
台湾の銀行のCMで、実話だそうです。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
バイク乗りの方には是非ご覧いただきたいです☆
私も元気に、カブに乗るおばあちゃんになりたいなー(笑)



スマホでご覧の方など、画面が切れてしまう方は、こちらのリンクからどうぞ。


[PR]
by yas-mid | 2018-04-06 11:04 | 野良窯 | Comments(0)

個展始まりました!

札幌は雪が少ないですねー!!!
自転車の方、ランニングの方を見かけて嬉しくなっちゃいました♪

さて、昨日より札幌個展が始まっております!
初日からたくさんのお客様にご来場いただきありがとうございました!
お久しぶりな方々と爆笑トークが盛り上がりすぎて「2階うるさい…」と思われていると思います(笑)
e0055073_10431186.jpg
今回は数名からのリクエストにお応えして、
織部の刻線シリーズが復活しております。
e0055073_10433739.jpg
蛍手シリーズでは、ついに稲穂を描いた盃が出来上がりました!
e0055073_10434671.jpg
その他、新作はもちろん人気の定番シリーズも並んでおります☆
e0055073_10432529.jpg
ちゃぶ台は12個のうちすでに3個がお嫁に行きました!ありがとうございます!
今朝、一つ追加で会場に持っていきましたが、
陶器・ちゃぶ台ともにこれ先の追加はございませんので、
どうぞ、並んでいるうちにご覧になりにいらしてくださいね♪
どれが好きかとか、こんなのあったらなーというような声は、とても貴重な参考になりますので、
買っていただかなくていいのです、ご意見ご感想を聞かせていただけるととても嬉しいです!
いつも皆さんの前ではへらへらとしている私たちですが、製作中だけは黙々と真剣にやっています、
たまには真面目にやってるという成果を見に来ていただきたいです(笑)

土日はお天気が良さそうなので、たくさんのお客様にお会いできることを楽しみにしています!
どうぞよろしくお願いいたします♪

ノラのうつわとタイルちゃぶ台展2018
2018年3月22日(木)~27日(火)
11:00~19:00(最終日は17時まで)
石の蔵ぎゃらりぃはやし2階会場
札幌市北区北8条西1丁目1-3(JR札幌駅北口より徒歩3分)





[PR]
by yas-mid | 2018-03-23 10:53 | 野良窯 | Comments(4)

ノラのうつわとタイルちゃぶ台展2018

この週末もご来店ありがとうございました!
2日間ともお天気がとても良く、目を開けていられないくらいの眩しさでした☆
次週もポカポカ陽気だといいなぁ!

ノラ湖にはならずに済んだので、ノラッシーは陸にあがっていました♪
e0055073_14352960.jpg
春一番!お一人目のライダーさんも!
e0055073_22035650.jpg
良い子は真似しないように(笑)

さて、札幌の個展までもうすぐです!
e0055073_14463306.jpg
e0055073_21265878.jpg

ノラのうつわとタイルちゃぶ台展2018
2018年3月22日(木)~27日(火)
11:00~19:00(最終日は17時まで)
石の蔵ぎゃらりぃはやし2階会場
札幌市北区北8条西1丁目1-3(JR札幌駅北口より徒歩3分)

二人とも、ラストスパートで作業がんばっています!
ランドネみきちゃんもお手伝いしてくれています、ありがとー☆
お時間ありましたら会場の方にも是非遊びにいらしてください♪
札幌は雪が少ないんだろうな~
個展の時にしかお会いできないお客様もたくさんいらっしゃるので、
年に一度の札幌出稼ぎ、とても楽しみです!

[PR]
by yas-mid | 2018-03-12 14:48 | 野良窯 | Comments(5)

カモメカップできました&10月のお知らせ

大変ご好評いただいている蛍手シリーズ、
新作が上がってきました☆

カモメカップです!カワイイ~♪
e0055073_20341552.jpg
底はブルーのガラスを敷いています。
e0055073_20342704.jpg
小ぶりのカップですので、日本酒、もちろんいいですね、底のブルーが映えそうです。
でも、ヤスさんは、三ツ矢サイダーを入れてのシュワシュワブルーがおすすめと言っています(笑)
また、リボンナポリン(北海道限定のオレンジ色のサイダーです)を入れると、
夕陽のカモメになるんだそうです!!(笑)

透かしのカモメさんは大きさも位置もひとつずつ違いますよ☆
e0055073_20344328.jpg
なんだか夏にぴったりの涼しげなカップで、季節外れ感がありますが(笑)
蛍手カモメなんて、他にはどこにもないはず、唯一無二のカップですよ☆
自分用はもちろん、贈り物にもきっと喜ばれます!
とてもカワイイですので、是非お手に取ってご覧くださいね♪

あ、カモメハンドルに乗ってらっしゃるカブ主さん、マストアイテムです!(笑)(笑)(笑)


さて、10月になりました、なってしまいました~
ノラ通常営業としては最後の一か月となります。
営業時間などのお知らせです。

まず、私の塾の仕事の事情で、
毎週水曜日(4・11・18・25日)は15時オーダーストップ15時半までの営業とさせていただきます。
火曜と金曜も、私は夕方からいなくなりますが、代わりにカオリンカフェになりまーす♪

7日(土)はライブリハーサルおよび会場設営のため、
16時半オーダーストップ17時閉店とさせていただきます。

14日(土)は今年最後の夜ノラです!
忘年会のようなものです(笑)是非いらしてくださいね~
メニューは近くなりましたらお知らせします☆

29日(日)は帯広でのマラソン大会出場のため、臨時休業とさせていただきます。
前日の28日(土)は、帯広に向かうため、16時半オーダーストップ17時までの営業とさせていただきます。

通常営業は31日(火)にて終了いたします。
11月は土日のみ営業の予定です。
12月からは冬眠に入ります☆

今年の営業日も少なくなってきました…
寂しいですが、一日一日を大切に、ご来店いただいたお客様とまったり~なノラ時間を過ごしていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします♪
ご来店お待ちしていまーす!



[PR]
by yas-mid | 2017-10-01 00:01 | 野良窯 | Comments(0)

カブツーはおあずけ☆

お休みの今日は天気が良ければ初カブツーに出かけようと思っていたのに、
小雨交じりのどんよりですっごく寒い!ガッカリです…
仕方なく、野暮用をこなすだけの日になってしまいましたが、
カブに乗れなかった憂さ晴らしに、カブのガチャガチャ引いちゃいました☆
e0055073_170421.jpg

初めて引いた日、キリがなくなるからもうこれでやめとくぞ、と思ったのに、
またひとつ、またひとつ…
スタンダードのグリーンと、消防と、銀行です。オカモチ配達仕様が欲しい!

さて、3月28日から富良野市民として生活を始めている、リリィさん親子。
ノラですでに会った方も多いかと思います。
彼女たちが住んでいる家には表札もポストもないため、これでは郵便屋さんを困らせてしまうので、
リリィさんはまずは表札を作りました。
e0055073_1702811.jpg

お次は、なにかポストになる入れ物、ないかな~と探してみたら、
骨董品ストックの中から、石炭箱が出てきました。
ある程度の年齢の、北国の人以外は、石炭箱と言われても何だかわからないと思いますが、
昔は石炭ストーブの横に、石炭を入れておく箱が置いてあったんですよね。
あとかきまぜるデレッキという棒、これが3点セットでした。
(悪いことすると、デレッキでぶつよ!と怒られるのです(笑)
こういうやつね↓
e0055073_1704733.png

そんな石炭箱の金物が出てきたので、これポストに使えば?と提案すると、
なんだか動物に見えるね!と言って、表札を描いたついでに、こちらにもペイント!
e0055073_1711396.jpg

カワイイ豚さんポストができました♪

リリィさんはオーストラリアでは、コアラやカンガルーはもちろん、ビルビーなどの希少動物を製作することがメインですが、
富良野では、キツネとかシカのような、北海道らしい動物を作りたいと言っています。
e0055073_1713747.jpg

そして今とりかかっている大作は、ヒグマ!
まだ頭のない状態ですが、これで高さ30センチ以上あります。
e0055073_1714892.jpg

後ろは、こんなに細かくてカワイイ装飾が施されているんですよ♪
e0055073_172524.jpg

完成が楽しみですね♪

さて、今週末の日曜日、23日は勝手ながら臨時休業とさせていただきます☆
その他、今月来月の営業についてはこのようになっております。
e0055073_1721732.jpg

GW近くなりましたら改めてご連絡いたします。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by yas-mid | 2017-04-20 17:03 | 野良窯 | Comments(2)

蛍手の技術

本日をもちまして札幌での個展が終了いたしました!
ご来場いただいた皆さま、
ご来場いただけなくても成功を祈って下さっていた皆さま、
またSNSなどで告知して下さった方もたくさんいらっしゃるようで、
どうもありがとうございました!

かばちゃんに素敵な写真をいただいたので、使わせていただきますね~
e0055073_232354100.jpg

e0055073_23241267.jpg

e0055073_23251698.jpg

e0055073_23253072.jpg

会場であるはやしさんは、週替わりで常時いろいろな個展が開催されていますので、
常連のお客様は目が肥えている方ばかりなのですが、
前回の個展から3年が開きまして、
ヤスさんの作品の進化にもお褒めの言葉を多数いただきました。
雪蛍や月蛍のような、キレイでカワイイ作品が多いので、
作り手とのギャップがかなり大きいようですが(笑)
e0055073_23264186.jpg

私のちゃぶ台も、11個がお嫁に行きました。ありがとうございます!
ひとつひとつに思い入れがあるので、
あの人この人のおうちに置いていただけると想像しただけで、ニヤニヤしてしまいます☆
ご来場いただいた方に、かわいい~♪と言ってもらえたのがなにより嬉しかったです。
脚が折りたためるのが欲しい、サイドテーブルのような高さのものが欲しい、実際にちゃぶ台として使えるもっと大きいサイズが欲しい、
など、皆さまからいただいた感想やご意見を参考に、今後も製作を続けて行きます♪
e0055073_23322496.jpg


さて、本日、オーストラリアから友人親子が到着いたしました!
リリィさんと、娘のベサンです☆
昨年も、その前の年も、家族でスキー旅行に来てくれていたのですが、
今回は、違います。
4カ月という長期の滞在で、陶芸家であるリリィさんはヤスさんと陶芸の研究を一緒にします。
中学生のベサンは地元の中学に編入し、日本語を学びます。
期間中はノラでちょこちょこと彼女たちを見かけることもあると思います、どうぞよろしくお願いします☆

今回のこの長期滞在にあたり、ビザの取得や学校の編入手続きに走り回った冬だったのですが、
中学編入については、教育委員会の担当の方が、とてもとても親身になって対応してくださって、
学校の校長先生教頭先生にも快く受け入れ体制を作っていただき、
またPTAの方々にも制服やジャージを提供していただくなどたくさんお世話になり、
親切な方々に恵まれたおかげで、想像していたよりもずっとスムーズに手続きが進みました。

大変だったのはビザの取得です…
今回、在留資格「文化活動」というのを取得しました。
これは、「外国人の方が,専門家の指導を受けて我が国特有の文化又は技芸を修得しようとする場合」に申請するものなのですが、
認可されるにはいろいろと審査がありまして、
簡単に言うと、受け入れ先である専門家(つまりヤスさん)が、スゴイ陶芸家であると国に認めてもらわなきゃいけないのですよ。

先祖代々、みたいな歴史もなく、また○○焼のような伝統を継いでいるわけでもなく、
大きな賞を獲ったこともないし、有名なわけでもない。
申請時は旭川にある入国管理局の窓口の時点で「認可はむずかしいと思います…」と言われました。「諦めた方がいいと思います」という意味に聞こえました。

しかしダメ元でも申請だけはしてみようと決意した私に、
管理局の方は親切にアドバイスをくださって、
私も何度も電話したり通ったりして、無事に提出書類ができて、受付を通過。

その後、今度は札幌の入国管理局から連絡があって、また数回やりとりがありました。
この担当の女性とはお電話と郵送でやりとりしただけですが、絶対美人です。わかります。すごく知的で親切で素敵オーラ満載な方でした♪
この時は「もしかしたらイケるかも?」と期待しました、落とすならこんなに親身になって手をかけてくれないだろうと思ったので…

そして届いた認定書、飛び上がるほど嬉しかったですね~!
正直、リリィさんたちがこのビザで来日できること、よりも、ヤスさんが認められたことが嬉しかったのです。
ではなぜ認めてもらえたか、それは蛍手の技術です。
e0055073_23271125.jpg

蛍手とは:素地を透彫(すかしぼり)にした後、透明釉をその小穴に充填して焼成する技法。光をとおして文様が浮きあがるため、蛍の光にたとえて蛍手をよばれる。

管理局との話は、ずっと蛍手のことについてでした。
大槻恭敬の蛍手の技術が、我が国特有の文化を外国人に継承するにふさわしいほど、高度で価値のあるものかどうか、が審査の核となったのだと思います。

他の作家さんが施している蛍手は、小さな丸であることがほとんどで、
その小さな丸をいくつも並べて何かの模様にしている作品は世の中にたくさんありますが、
ヤスさんのように、絵を描いてしまう作家はまずいないと思います。
線をひくことができる方もいるようですが、ただ線であるだけです。
かろうじて、小さな丸と線をミックスさせている作品もあるようですが、
ヤスさんのように自由自在に描いてしまう作品は、見たことがありません。
やろうと思えばできる人はいるのかもしれませんが、誰もやりません。
なぜなら、手間ばかりかかって成功率が低いからです。

蛍手は陶器に穴を開けてしまうわけですから、焼成の際にそこから亀裂が入ることが多くなります。ヤスさんも、最初はそればかりでした。
例えば、ひとつのカップに10個小さな穴を開けたとして、9個成功しても1個に亀裂が入ったら、もうその作品は失敗なわけです。リスクがありすぎます。
また、開けた穴を釉薬で埋めるわけですが、埋まらなければそこから液体が出てしまうし、埋めすぎると透けません。

成型する際の薄さ、彫る時の技術と特別な道具、釉薬の配合と量、焼成の温度、窯の中のどこに置くのかまで、
すべての条件が微妙なバランスで合致しないと、成功しないのです。
蛍手技法においては高い知識と経験を持っている陶芸家だということを公的に認めてもらえたことが、何より嬉しかったし、自信になりました。

今回の個展ではお目が高い人たちにより、高額にも関わらず真っ先に完売となりました、
麦の蛍手のタンブラー。
e0055073_23324574.jpg

ビールを入れると麦の色がビール色になるのです。ロマンでしょー

今後は、ブドウの絵を描いたワイングラス、お米の絵を描いた日本酒杯、などなど作っちゃうよー!と言ってます♪
国に認められた蛍手作品!ってシール貼りますか(笑)
[PR]
by yas-mid | 2017-03-28 23:33 | 野良窯 | Comments(6)

明日から個展です

個展いよいよ始まります!

ノラのうつわとタイルちゃぶ台展2017

2017年3月23日(木)~28日(火)
11:00~19:00(最終日は17時まで)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし 2階会場
札幌市北区北8条西1丁目1-3(JR札幌駅北口より徒歩3分、駐車場有)
TEL011-736-0884

今日、無事に搬入が終わりまして、ついに明日11時スタートです。
3年ぶりの札幌での個展、ワクワクです♪
ヤスさんは期間中ずっと会場にいまして、私は初日と土日だけいますよ~
たくさんの方にノラの作品を見ていただけることを、楽しみにしています!

私のタイルちゃぶ台は、昨年の東京での個展にも持って行きましたが、
あの時は数も少なく、陶器のわきにこそっと置いてもらった感じでした。
でも今回は、個展タイトルにも入れてもらって、数もけっこう持って行くので、
本格的なデビューという気持ちです。

昨夜、オーディションをして、会場に連れて行く子たちを決めました☆
ご来場のみなさんに、どんな反応をしてもらえるか、ドキドキワクワクです。

あおっちに素敵な写真を撮ってもらいました♪
e0055073_22544385.jpg

ランドネみきちゃんが、一番好きっていってくれたちゃぶ台です♪

では明日、朝早く出発して会場に向かいます!
札幌および近郊の皆さま、よろしくお願いしま~す♪
そして富良野の皆さま、行ってきま~す!
[PR]
by yas-mid | 2017-03-22 23:00 | 野良窯 | Comments(6)

ラストスパート!

先日の土日もたくさんのご来店ありがとうございました!
とてもいいお天気の週末でした。
しかしそのせいで、玄関前がとけてノラ湖となったり、そのまま凍ってスケートリンクとなったり、
どちらにしてもビシャビシャかツルツルかのアプローチとなってしまい、ご迷惑をおかけしました。
橋のようにハシゴを渡しておいたら、皆さんちゃんとその上を平均台のように歩いてくれてました(笑)

カブじゃないライダーさんも、ちゃんとご来店~♪
e0055073_16142813.jpg

さて、個展まであとわずかとなり、かなりバタバタと忙しくやっております☆
毎回のことながら、個展直前は「一日が50時間あったらいいのに~」と思います…
ヤスさんも睡眠時間を削って、スキー場の仕事と両立しながら頑張っていますよ~
作業中の会話が、「個展が終わったらなにをするか」「個展が終わったら何を食べるか」ばっかりになってきました(笑)
札幌でたくさんの方にお会いできることを楽しみに、ラストスパート頑張ります☆

これから目地作業のちゃぶ台たち、丸いバージョンもカワイイでしょ~♪
e0055073_16144096.jpg

さて、次の三連休は最後のプレ営業となります!
ぜひ遊びにきてくださいね~
特別メニューについては金曜日のブログにてお知らせします☆
またお天気が良くなって、行楽日和になってくれたらいいな~♪
[PR]
by yas-mid | 2017-03-14 16:15 | 野良窯 | Comments(0)

3/23~28 札幌個展のお知らせ

今日は午前も午後も、陶芸体験が入っていました。
どちらも何度も体験してくださっている常連さんだったので、
かなりレベルの高い作品を作っていかれましたよ♪

さて、これからは来月の札幌の個展にむけての作業に集中するため、
しばらく陶芸体験は休講とさせていただきます。
4月1日(土)より再開いたします。
どうぞよろしくお願いします。

では、約一か月前となりましたので、
ここで再度、個展のご案内です。

「ノラのうつわと タイルちゃぶ台展」
e0055073_21541497.jpg

2017年3月23日(木)~28日(火)
11:00~19:00(最終日は17時まで)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし 2階会場
札幌市北区北8条西1丁目1-3(JR札幌駅北口より徒歩3分)
TEL011-736-0884

こちらのギャラリーでの個展は、3年ぶりとなります。
きっと3年ぶりにお会いできる方もたくさんいるだろうと思うと、
今からとても楽しみです!
大好きなこの空間でまた開催できることを、とても嬉しく思います。

今回は私のちゃぶ台がだいぶ幅を利かせますので、
会場レイアウトも一新する予定、今までとは違った雰囲気になりそうですよ。
e0055073_21543710.jpg

どうコラボさせても、すごいカワイイんですー♪(自画自賛)
e0055073_21545548.jpg

お近くの方、特設リトルノラな空間に、是非遊びにいらしてくださいね!

その頃には、もうすっかり春だといいなぁ☆
[PR]
by yas-mid | 2017-02-20 21:57 | 野良窯 | Comments(0)