<   2017年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

通常営業スタートです!

おはようございます!
明日4月1日(土)より通常営業再開!ということで、本格的に冬眠から目覚めました☆
e0055073_1320543.jpg

6月末までの営業時間は、例年通り、
平日9:00~14:30
土日9:00~18:00
木曜定休日となっております。
また、4月は11日(火)と23日(日)を都合により臨時休業とさせていただきます☆
ご了承くださいませ。

個展のためお休みしておりました陶芸体験も、明日から再開です。
ご予約を受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いします☆
特にGW中のご予約は、お早めにどうぞ~
一日早く、今日は8人の子供たちが体験に来てくれていまーす♪

プレオープン中には雪だらけだったノラ前の駐車場も、
今ではすっかり雪がなくなりましたので、安心してご来店くださいね☆

4月はシーズンでもっともお客様の少ない月ですので、
私もまったりと営業させていただきます♪
皆さんもまったりしにいらしてくださいね~

新しい「とほ」が届きました!
e0055073_13211092.jpg

ノラでも販売しておりますので、是非ご覧いただいて、きままな一人旅の妄想をしてくださいね♪
唯一、カフェノラが広告を掲載している媒体です(笑)
[PR]
by yas-mid | 2017-03-31 13:21 | カフェノラ | Comments(4)

蛍手の技術

本日をもちまして札幌での個展が終了いたしました!
ご来場いただいた皆さま、
ご来場いただけなくても成功を祈って下さっていた皆さま、
またSNSなどで告知して下さった方もたくさんいらっしゃるようで、
どうもありがとうございました!

かばちゃんに素敵な写真をいただいたので、使わせていただきますね~
e0055073_232354100.jpg

e0055073_23241267.jpg

e0055073_23251698.jpg

e0055073_23253072.jpg

会場であるはやしさんは、週替わりで常時いろいろな個展が開催されていますので、
常連のお客様は目が肥えている方ばかりなのですが、
前回の個展から3年が開きまして、
ヤスさんの作品の進化にもお褒めの言葉を多数いただきました。
雪蛍や月蛍のような、キレイでカワイイ作品が多いので、
作り手とのギャップがかなり大きいようですが(笑)
e0055073_23264186.jpg

私のちゃぶ台も、11個がお嫁に行きました。ありがとうございます!
ひとつひとつに思い入れがあるので、
あの人この人のおうちに置いていただけると想像しただけで、ニヤニヤしてしまいます☆
ご来場いただいた方に、かわいい~♪と言ってもらえたのがなにより嬉しかったです。
脚が折りたためるのが欲しい、サイドテーブルのような高さのものが欲しい、実際にちゃぶ台として使えるもっと大きいサイズが欲しい、
など、皆さまからいただいた感想やご意見を参考に、今後も製作を続けて行きます♪
e0055073_23322496.jpg


さて、本日、オーストラリアから友人親子が到着いたしました!
リリィさんと、娘のベサンです☆
昨年も、その前の年も、家族でスキー旅行に来てくれていたのですが、
今回は、違います。
4カ月という長期の滞在で、陶芸家であるリリィさんはヤスさんと陶芸の研究を一緒にします。
中学生のベサンは地元の中学に編入し、日本語を学びます。
期間中はノラでちょこちょこと彼女たちを見かけることもあると思います、どうぞよろしくお願いします☆

今回のこの長期滞在にあたり、ビザの取得や学校の編入手続きに走り回った冬だったのですが、
中学編入については、教育委員会の担当の方が、とてもとても親身になって対応してくださって、
学校の校長先生教頭先生にも快く受け入れ体制を作っていただき、
またPTAの方々にも制服やジャージを提供していただくなどたくさんお世話になり、
親切な方々に恵まれたおかげで、想像していたよりもずっとスムーズに手続きが進みました。

大変だったのはビザの取得です…
今回、在留資格「文化活動」というのを取得しました。
これは、「外国人の方が,専門家の指導を受けて我が国特有の文化又は技芸を修得しようとする場合」に申請するものなのですが、
認可されるにはいろいろと審査がありまして、
簡単に言うと、受け入れ先である専門家(つまりヤスさん)が、スゴイ陶芸家であると国に認めてもらわなきゃいけないのですよ。

先祖代々、みたいな歴史もなく、また○○焼のような伝統を継いでいるわけでもなく、
大きな賞を獲ったこともないし、有名なわけでもない。
申請時は旭川にある入国管理局の窓口の時点で「認可はむずかしいと思います…」と言われました。「諦めた方がいいと思います」という意味に聞こえました。

しかしダメ元でも申請だけはしてみようと決意した私に、
管理局の方は親切にアドバイスをくださって、
私も何度も電話したり通ったりして、無事に提出書類ができて、受付を通過。

その後、今度は札幌の入国管理局から連絡があって、また数回やりとりがありました。
この担当の女性とはお電話と郵送でやりとりしただけですが、絶対美人です。わかります。すごく知的で親切で素敵オーラ満載な方でした♪
この時は「もしかしたらイケるかも?」と期待しました、落とすならこんなに親身になって手をかけてくれないだろうと思ったので…

そして届いた認定書、飛び上がるほど嬉しかったですね~!
正直、リリィさんたちがこのビザで来日できること、よりも、ヤスさんが認められたことが嬉しかったのです。
ではなぜ認めてもらえたか、それは蛍手の技術です。
e0055073_23271125.jpg

蛍手とは:素地を透彫(すかしぼり)にした後、透明釉をその小穴に充填して焼成する技法。光をとおして文様が浮きあがるため、蛍の光にたとえて蛍手をよばれる。

管理局との話は、ずっと蛍手のことについてでした。
大槻恭敬の蛍手の技術が、我が国特有の文化を外国人に継承するにふさわしいほど、高度で価値のあるものかどうか、が審査の核となったのだと思います。

他の作家さんが施している蛍手は、小さな丸であることがほとんどで、
その小さな丸をいくつも並べて何かの模様にしている作品は世の中にたくさんありますが、
ヤスさんのように、絵を描いてしまう作家はまずいないと思います。
線をひくことができる方もいるようですが、ただ線であるだけです。
かろうじて、小さな丸と線をミックスさせている作品もあるようですが、
ヤスさんのように自由自在に描いてしまう作品は、見たことがありません。
やろうと思えばできる人はいるのかもしれませんが、誰もやりません。
なぜなら、手間ばかりかかって成功率が低いからです。

蛍手は陶器に穴を開けてしまうわけですから、焼成の際にそこから亀裂が入ることが多くなります。ヤスさんも、最初はそればかりでした。
例えば、ひとつのカップに10個小さな穴を開けたとして、9個成功しても1個に亀裂が入ったら、もうその作品は失敗なわけです。リスクがありすぎます。
また、開けた穴を釉薬で埋めるわけですが、埋まらなければそこから液体が出てしまうし、埋めすぎると透けません。

成型する際の薄さ、彫る時の技術と特別な道具、釉薬の配合と量、焼成の温度、窯の中のどこに置くのかまで、
すべての条件が微妙なバランスで合致しないと、成功しないのです。
蛍手技法においては高い知識と経験を持っている陶芸家だということを公的に認めてもらえたことが、何より嬉しかったし、自信になりました。

今回の個展ではお目が高い人たちにより、高額にも関わらず真っ先に完売となりました、
麦の蛍手のタンブラー。
e0055073_23324574.jpg

ビールを入れると麦の色がビール色になるのです。ロマンでしょー

今後は、ブドウの絵を描いたワイングラス、お米の絵を描いた日本酒杯、などなど作っちゃうよー!と言ってます♪
国に認められた蛍手作品!ってシール貼りますか(笑)
[PR]
by yas-mid | 2017-03-28 23:33 | 野良窯 | Comments(6)

本日のカブ主さん(笑)

個展の途中ではございますが、
今日のカブ主さんのコーナーです!

ナオキくん、ともよちゃん、かなえちゃんの3台と、
カブじゃないけどフクシ隊長です!
e0055073_23224493.jpg

石の蔵ぎゃらりぃはやしさんの玄関前も、見事カブずらりにしてくれました~(笑)
来てくれてありがとう!すっごく嬉しかったです☆
3人のピカピカのカブを見て、私も早くカブ子さんに乗りたいよ~ってウズウズしちゃいました!


そしてこちらは初日です!
C100のカブ主さんでもあるヤマグチさん、
個展スタート早々にちゃぶ台を買いに来てくださいましたが、
なんと、自転車です(笑)
e0055073_23225744.jpg

しかも、ちゃぶ台を運べるように、長い車両に大きなカバンが付いている、サーリーの自転車です☆
e0055073_23232079.jpg

ヤングマンの泥よけがカワイイ~♪
次は是非、カブで富良野に遊びにいらしてください!


とてもいいお天気&ポカポカ陽気に恵まれた今日は、
カブじゃないけどもちろんこの方も…
e0055073_0141254.png

フェザーチーム3名さんが会場に集まってくださいました!


個展には連日たくさんの方にご来場いただき、
本当にありがとうございます!
3年ぶりにお会いする方も多数!とても嬉しく楽しい時間を過ごしています。
私はバイトの関係で一足先に富良野に帰ってまいりましたが、
個展は28日火曜日まで開催しております。
おかげさまで作品はだいぶ少なくなってしまいましたが、
ヤスさんはずっと在廊しておりますので、
お時間のある方は是非お立ち寄りください♪


個展の様子については終了後にご報告することにして…
それ以外のいろいろ!

満足ヌードルラーメンハウスのみそ坦々麺と極みそ!
おいしすぎて2夜連続で食べています!
e0055073_23393835.jpg

土曜の夜は、ノラヘルパーのかっさん、えみちゃん、ゆかりちゃんと宴!
昼飯夜飯でら」さんのお料理はどれも美味しかったです、特にこの極太なナポリタン!
e0055073_23411164.jpg

宮平桐さんの個展に出かけてきました!
素敵な作品ばかり~♪ガマンできずにピアス購入…
来週末まで大通りビッセで開催中です☆是非~
e0055073_23461218.png

誕生日プレゼントにいただきました、「はしれディーゼルきかんしゃデーデ」
e0055073_23592920.jpg

東日本大震災の時に、被災地に灯油や石油を届けるために、
電気を使わなくても走るディーゼル機関車が活躍した、という
実話をもとにした絵本です。
カフェに置いておきますので皆さんご覧になってください♪
[PR]
by yas-mid | 2017-03-26 23:58 | スーパーカブ | Comments(5)

明日から個展です

個展いよいよ始まります!

ノラのうつわとタイルちゃぶ台展2017

2017年3月23日(木)~28日(火)
11:00~19:00(最終日は17時まで)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし 2階会場
札幌市北区北8条西1丁目1-3(JR札幌駅北口より徒歩3分、駐車場有)
TEL011-736-0884

今日、無事に搬入が終わりまして、ついに明日11時スタートです。
3年ぶりの札幌での個展、ワクワクです♪
ヤスさんは期間中ずっと会場にいまして、私は初日と土日だけいますよ~
たくさんの方にノラの作品を見ていただけることを、楽しみにしています!

私のタイルちゃぶ台は、昨年の東京での個展にも持って行きましたが、
あの時は数も少なく、陶器のわきにこそっと置いてもらった感じでした。
でも今回は、個展タイトルにも入れてもらって、数もけっこう持って行くので、
本格的なデビューという気持ちです。

昨夜、オーディションをして、会場に連れて行く子たちを決めました☆
ご来場のみなさんに、どんな反応をしてもらえるか、ドキドキワクワクです。

あおっちに素敵な写真を撮ってもらいました♪
e0055073_22544385.jpg

ランドネみきちゃんが、一番好きっていってくれたちゃぶ台です♪

では明日、朝早く出発して会場に向かいます!
札幌および近郊の皆さま、よろしくお願いしま~す♪
そして富良野の皆さま、行ってきま~す!
[PR]
by yas-mid | 2017-03-22 23:00 | 野良窯 | Comments(6)

にぎやかな三連休でした!

三連休、確かに暖かかったですけど、
まさか自転車チームがいらっしゃるとは予想していませんでした!!
e0055073_030952.jpg

ヤマイチチームの皆さんです☆カッコイイ~!
さすがにまだ自転車スタンドは出していませんでしたが、
自転車を雪山に刺して停めていました(笑)

カブだって負けてはいませんよ!
5時間かけて、貴志くん今年初ノラに来てくれました♪ありがと~
e0055073_0303356.jpg

おお!私が小顔でほっそりに!
これから写真を撮られる時は貴志くんの横を陣取ることにしよう!(笑)

そしてヤマイチチームと貴志くん、
カブも原動機付き自転車ですもの、ということで仲良く記念撮影してました(笑)
e0055073_0304787.jpg

普通のバイクさんにもご来店いただきました♪
ノラ駐車場のわずかな積雪ゼロ地帯に、寄り添うように停められた二台♪
e0055073_031990.jpg

皆さん、風邪ひかないでくださいねー!

それからそれから、嬉しい出会いもありました♪
トレインスポッターズの、増毛駅でのキハ54へ向かって演奏しているところが、
レールマガジンに掲載された件を記事にしたことがありましたが、
それを撮影してくださった、写真家の番匠さんにご来店いただきました♪
鉄道バナシにも花が咲き、楽しかったです!

番匠さんの発売されたばかりの写真集「汽憶ver2」にも、私たちを載せていただきました!感激!
e0055073_0312651.jpg

素晴らしい鉄道写真の中に、トレスポも混ぜていただいて、大変光栄です☆
カフェに置かれていますので、是非ごらんくださいね♪
1月に新宿で写真展がありましたが、今度は4月に大阪で写真展があります!
e0055073_0314223.jpg

お近くの方で鉄道好きな方、足を運んでみてください☆

お天気に恵まれた3連休ということで、
たーくさんのお客様にお越しいただき、
楽しい時間を過ごすことができました♪
ありがとうございました!

ブログ限定特別メニューも、私の個人的な思い出に浸るメニューにもかかわらず、
お付き合いいただきいっぱい注文していただいてありがとうございました☆
大麻のみずほに行って味噌カツを食べて来て、レポートしてくれた方もいらっしゃいました!
また、かつてのイタリア料理レストランワジマが今どうなってるかを調べて教えてくれた方も!
(千歳にてパーネ・エ・トラットリア リピエーニというお店になっていました!)
どちらも、私も是非行ってみて、懐かしい味に再会したいと思っています☆
ありがとうございました~!

23日より札幌での個展が始まりますので、
次の週末は富良野のお店は営業できません☆
というわけで3月の営業はこれにて終了です。
その次の週末、4月1日(土)から通常営業スタートです♪
引き続き、どうぞよろしくお願いします☆

では、個展にむけて最後の準備、がんばりまーす!
[PR]
by yas-mid | 2017-03-20 23:58 | カフェノラ | Comments(0)

3連休は3月最後の営業です!

今日は公立高校の合格発表でした☆
合格のみなさん、おめでとうございます!
私が入試の日にまいた種は、ちゃんと芽が出てきましたよ。
高校生としての新生活も、充実したキラキラの日々でありますように☆

さて、明日からの3連休は今のところ天気予報もいい感じです♪
20日の月曜日も祝日ですので営業いたしますが、
18時で閉店とさせていただきます、ご了承ください☆

3日間限定の特別メニュー、最後の思い出のゴハンものは、リゾットですよ~!

私にとって最初のバイトは、イタリア料理のお店でした。
オーナーシェフが一人でやっている小さなお店で、
いわゆるスパゲティ屋さんというわけではなくて(パスタもありましたが)
コースで出てくるような本格的なお店でした。
一度、両親に連れて行ってもらって、ちゃんとしたイタリアンの美味しさに感動しました。
家から自転車で行ける距離だったので、是非働いてみたい!とバイトに応募したのです。

ちなみに、バブルの時に「イタメシ」と呼ぶほどのイタリア料理のブームがありましたが、
バイトしていたのはそれより前だったので、
あのブームがやってきた時にはもう社会人でしたが、
ティラミスもカプチーノもキャンティクラシコも、みなさん今頃わかりましたか!というイヤな感じな女でした(笑)
すでに学生時代にエスプレッソマシンを動かしまくっていましたので。

とは言っても、私が作るのは飲み物くらいなもので、あとは料理を運んだりお会計したり洗いものしたり、といういわゆるホール係でしたので、全く作る勉強はしていません。
今思うともっと作っているところを見ておけば良かったな~と思いますが、
まだ10代だった私にはそんな向上心もなく…

余計なことは一切話さない、というような、寡黙なシェフさんだったので、
なんか近寄りがたい感じではあったのですが、
なんせ、毎回シェフさんが作ってくれるマカナイご飯が美味しすぎて、もうそれだけが目的でバイトに行っていたようなものです☆

マカナイは、その日によっていろいろで、食材の余りとかを使ってササーッと作ってくれたので、メニューにある料理ではないのですが、これがまたすごく美味しい。
リゾットもいろいろ作ってくれましたが、いちばん私が気に入っていたのは、具だくさんの豪華なリゾットではなく、ベーコンだけのシンプルなリゾットでした。

また、お客様にコース料理の説明をしなければならないので、
覚えるために、アンティパスト(前菜)もメインもデザートも、ちょっとずつですがいろいろ食べさせてもらいました。
どれも本当に美味しくて、心の底からお客様にオススメできました(笑)

そのお店は、厚別の国道12号線沿いにあった「イタリア料理ワジマ」というお店だったのですが、
その後、オーナーシェフさんのご自宅のある、千歳だったか恵庭だったかに、
新しくお店を作ってそちらに移られました。
そのお店の名前を忘れてしまったので、現在もあるかどうかはわからないのですが、
ワジマさんに作っていただいた数々のマカナイは、今でも忘れられない美味しい思い出となっています。

というわけで、今週末は、大好きだったベーコンのリゾットと、いくつかイタリアンな副菜をご提供いたしまーす!

では恒例の(恒例じゃないか)イタメシブームの頃の私!
e0055073_15292749.jpg

ぎゃはは!ソバージュ!ソバージュ!
同世代の女性のみなさん、一度はやったでしょ、ソバージュ(笑)
今見ると恥ずかしー☆
[PR]
by yas-mid | 2017-03-17 15:31 | カフェノラ | Comments(2)

ラストスパート!

先日の土日もたくさんのご来店ありがとうございました!
とてもいいお天気の週末でした。
しかしそのせいで、玄関前がとけてノラ湖となったり、そのまま凍ってスケートリンクとなったり、
どちらにしてもビシャビシャかツルツルかのアプローチとなってしまい、ご迷惑をおかけしました。
橋のようにハシゴを渡しておいたら、皆さんちゃんとその上を平均台のように歩いてくれてました(笑)

カブじゃないライダーさんも、ちゃんとご来店~♪
e0055073_16142813.jpg

さて、個展まであとわずかとなり、かなりバタバタと忙しくやっております☆
毎回のことながら、個展直前は「一日が50時間あったらいいのに~」と思います…
ヤスさんも睡眠時間を削って、スキー場の仕事と両立しながら頑張っていますよ~
作業中の会話が、「個展が終わったらなにをするか」「個展が終わったら何を食べるか」ばっかりになってきました(笑)
札幌でたくさんの方にお会いできることを楽しみに、ラストスパート頑張ります☆

これから目地作業のちゃぶ台たち、丸いバージョンもカワイイでしょ~♪
e0055073_16144096.jpg

さて、次の三連休は最後のプレ営業となります!
ぜひ遊びにきてくださいね~
特別メニューについては金曜日のブログにてお知らせします☆
またお天気が良くなって、行楽日和になってくれたらいいな~♪
[PR]
by yas-mid | 2017-03-14 16:15 | 野良窯 | Comments(0)

青春の味

3月7日が高校入試で、
例年通り、教え子たちに念力を送りながら、その日に種まきをしました。
今年もお客様に、新鮮で安全で美味しい野菜を提供できるよう、
丹精こめて育てます!
そして教え子たちには、楽しく充実した高校生活を満喫してもらいたいですね♪

さて、そんな高校生時代のことを思い出しながら、今週末の限定メニューの発表です☆
思い出のゴハンものシリーズ、今回は、味噌カツ丼ですよー!
味噌カツと言っても、名古屋名物の、味噌ダレがかかった本場の、ではありません。
「味噌で下味をつけた肉」を揚げる、という味噌カツです。
実は私、大人になるまで、味噌カツってのはそういうものだと思っていたのです!

私の母校である大麻高校のすぐそばの扇町商店街に、
「みずほ」という食堂がありました。
みずほと言えば味噌カツ、味噌カツと言えばみずほ、
この商店街を通学路にしていた生徒ならば、100%食べたことがある、味噌カツ定食。

一年生の時に、まず部活の先輩に連れて行かれ、味噌カツ定食を食べる。旨さに感動する。
商店街の出口のところにある自販機に、当時はまだビンのペプシコーラが売られていて、
先輩に命令されれば、「ナナゴーイッキ、いきまーす!」と、750MLを一気飲みする。
二年生ですっかり常連になる。
三年生になり、後輩を連れて行き、みずほの味噌カツの伝統を引き継ぐ。
そして一年生にナナゴーイッキをやらせる(笑)

学校の周りにコンビニができ、
自販機のビンコーラもなくなり、
そのみずほの伝統は途絶えてしまったのでしょうが、
今でも、高校時代の思い出話をすると、必ず出てくるみずほの味噌カツ。
あれは私の青春の味なのです。

そのみずほの味噌カツが、味噌で下味を付けた肉を揚げる、というものだったのです。
今週末は、その私の青春の味を再現したいと思います!

ところで、みずほのは「味噌カツ定食」であり、ご飯とカツは別々に盛られているものです。
ではなぜ「味噌カツ丼」なのか…
それは、常連になると、「味噌カツ、丼にしてください!」というスペシャルオーダーができたのです!
体育会系高校生は丼ものが好き!(笑)
チマチマ食べずにガッツガッツとかきこみたい!
ま、丼にしてもらっているのは男子がほとんどで女子は定食が基本でしたが…
私は男子みたいなもんでしたのでね☆
そんなわけで、青春の味の再現もあえて、丼でいきたいと思います☆

で、今回その再現にあたり、「大麻」「みずほ」で検索してみたら、
ちゃんとヒットしてびっくり!絶対もうないだろうと思っていました。
すっごい食べたい~!!!懐かしい店内の写真も出てきて泣きそうになりました。
しかも!メニューでは味噌カツ定食650円ってなっている… 価格は忘れたけど、多分当時と変わってないと思います☆
じゃあノラのも650円にしろ!と言われたら困るので、本物より数品増やして800円にさせていただきます(笑)
お近くの方は是非、本当のみずほで本当の味噌カツ定食を食べてみて下さい♪
感想も教えて下さいね~
食後にはナナゴーイッキも忘れずにね~(笑)

ではその当時の私!
e0055073_16182176.jpg

わはは!ここにいる全員、味噌カツ食べてます!(笑)
みすほパワーで全道大会でベスト8になりましたよ♪
[PR]
by yas-mid | 2017-03-09 16:21 | カフェノラ | Comments(2)

2017年 一週間ヘルパーさん募集!

3月最初の土日営業も、たーくさんの方にご来店いただき、ありがとうございました!
新年のご挨拶ができた方も多数(笑)嬉しかったです。
まだまだ私の動きが遅く、お待たせしてしまっておりますが、
少しずつリハビリしていきますので、お付き合いよろしくお願いします☆

今日は、カフェひるの月に行ってきました。
e0055073_2239237.jpg

3月9日で富良野での営業を終了して、これからは旦那さんのあっくんとともに、南富良野町落合で再始動されます。
私の冬眠中の癒しの場所がなくなってしまい寂しいですが、
落合の新しいお店もとっても楽しみです♪
今日は最後に楽しい時間を過ごせて良かったです☆
盛り上がりすぎてしゃべりすぎたようで喉が痛い~(笑)


さて、今年も一週間ヘルパーさんの募集です!
野良窯ホームページ上では先月から始めておりましたが、ブログでもお知らせさせていただきます☆
ちょこちょこと決まり始めていまして、募集期間が当初より短くなっています。
もしご検討の方がいらっしゃいましたら、お早めにご連絡いただけると嬉しいです。
今年もたくさんのヘルパーさんと楽しい日々を過ごしたいと思っております☆
よろしくお願いいたします!
以下、ホームページからの抜粋です。

一週間ヘルパーさん募集中!

2017年の募集を開始しました!
富良野の古民家カフェ&ギャラリーで、ヘルパーしてみませんか?
たくさんのご応募をお待ちしています♪

4月28日位から5月7日、および、
7月16日位から10月1日位の期間中、
一週間単位で手伝ってくれる人を募集します。
2週間まで延長可能、リピーターさんは限度なしです。
(一週間より短い期間を希望の方は別途相談してください)

お給料はありませんが、住み込みで3食付き、
毎日8:30~15:00頃まで(例外的に15:00~21:30の遅番シフトになることもあります)のお仕事、
それ以降の時間は好きに過ごしてください。
また必ず一日は定休日がありますので、
その日は一日自由に過ごせます(定休日の昼食はつきません)。
つまり、お金をかけずに富良野に滞在したい方にピッタリです。
(一週間、しっかり働いていただいた方に、お餞別として最終日に一万円をお渡しします。)

年齢は問いません(高校生以下は不可)。
また、日本語のできない外国人は不可。
他のヘルパーさんと相部屋になることもありますので、女性に限定させていただきます。
条件は三つ、
煙草を吸わない人、食べ物の好き嫌いが三つ以上ない人、健康で明るい人。
車、バイクの持ち込みOKです。
自転車はお貸しできます。
テレビはありません。

仕事内容は、カフェ業務、掃除、畑仕事、買出しなどです。
(別の場所に移動しての業務もあります)
あまり素敵なお仕事ばかりではありませんが、
観光客としてではない目線での、富良野での暮らしを楽しんでください。

興味のある方は、yas-mid@blue.vecceed.ne.jp
またはFAX 0167ー22ー8929
に、簡単な自己紹介文と連絡先、ご希望の期間を書いて送ってください(住所と年齢は必ず書いて下さい)。

なお、ハイシーズンは一回に2人を受け入れることもあるため、
一緒に同じ部屋を使っていただくことがありますのでご了承ください。
また、すでに埋まっている場合や、こちらの受け入れ態勢の都合により、
お断りさせていただくことも多々あります。

これまで、60名以上の方にヘルパーさんとして来ていただいています。
何度も来てくれているリピーターヘルパーさんも多く、
またノラのヘルパーから独立してお店を経営されている卒業生も数名います。
富良野が好きな方、将来、カフェ業やギャラリー業をやってみたいと思っている方にはいい経験になると思いますよ♪

ご連絡お待ちしています。
[PR]
by yas-mid | 2017-03-06 22:38 | カフェノラ | Comments(0)

3月になりまして

年度末ってことで会社にお勤めの方もいろいろお忙しい時期だと思います☆
自営業なのに私もかなりバタバタした毎日を過ごしています…
高校入試まであと5日!
個展スタートまであと3週間!
そんな時に限って起こる諸問題(笑)
まぁ楽しい予定もあるので一つ一つこなしていきますか☆
気温の変化も激しいので、皆さま体調管理に気をつけてくださいね♪

さて、土日営業のブログ読者限定メニューの発表です!

今月は、ご飯もの特集で行くことにします!
~ライス、とか、~丼、のようなものです。
しかも、私が食べたいあの懐かしい味、という個人的なテーマで選ばせていただきました(笑)
お客様を巻き込んでしまい申し訳ありません☆

一回目の今週末は、ナシゴレンです!

富良野市役所のそばに、ふらのやさんという有名人気カレー店がありますが、
ふらのやさんの以前は、野乃花さんというレストランが入っていました。
ふらのやさんのマンガの多さは、野乃花さんから受け継がれたものであり、
美瑛に住んでいた当時から、私はマンガを読みながらの一人ランチに、よく野乃花さんに通っていました。
野乃花さんの味と私の舌の相性が良く、何を食べても美味しかったのですが、
注文したメニューの圧倒的一位は、ナシゴレンでした。

毎日食べても飽きなくて、今日は違うの食べるぞ、と思ってもやっぱり頼んじゃう、そんな味でした。

野乃花さんがなくなってしまって、ナシゴレンが食べられなくなってから9年が経ちました。
私は本場のナシゴレンを食べたことがありませんので、
野乃花さんのナシゴレンが正規の味だったのかどうかはわからないのですが、
レシピを見て自分で作っても、なかなかあの味にはならないので、
何かかなりアレンジをされていたんだと思います。
でもできるだけ再現できるように頑張ります☆
私と同じように、野乃花さんファンだった方も、是非お試しください♪

せっかくなので、インドネシアの代表的サラダ「ガドガド」と、スープ「ソトアヤム」も付けますよ~

それから、先日、大量にキラキラの文旦をいただきました!
e0055073_8293561.jpg

今週末のスイーツのケーキは、文旦たっぷりの大人チーズケーキを焼きますね♪

3月のカレンダーは、北海道新幹線でした☆
e0055073_830322.jpg

e0055073_8302194.jpg

新幹線に春も乗せて、早く北海道まで運んで欲しいものですね♪
[PR]
by yas-mid | 2017-03-02 08:31 | カフェノラ | Comments(0)