<   2010年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

泥よけ付いたよ~

愛しのカブ子、キャブがちょっと調子が悪くなって、
クラシックバイクのお医者さんの元に入院してしまいました…
早く治るといいな~☆

そんななか、ヤスの自転車「ベニックス」の方は、
泥よけも付いて、ほぼ完成形、かな。
e0055073_0333077.jpg

最初の姿とは大違い。初めてなのによくここまで仕上げたもんです。
泥よけの装着は、かなり難しかったようですよ。

先日、カフェに初めていらしたご夫妻、
お会計の時に「実はこちらに丸紅山口のベニックスがあると聞いたのですが、
現車を見たことがないので、できれば見せて欲しいのです」と言うではありませんか!

もうそんなウワサになってるのか!?(笑

ヤスもとっても嬉しそうでした♪

12月にはこのベニックスで…
なんと…

しまなみ海道を渡る予定!!!!

詳細はまたの機会に(笑


さて話は思い切り変わりますが、

先日、海の幸をどっさりいただきました。
山に住む者、海の幸には狂喜乱舞!
新鮮でぷりぷりのイカは刺身に塩辛にイカサラダに、
タコはカルパッチョにトマトソース煮にタコザンギに、
他にもしじみや宗八カレイなど、こんなに食卓が海の幸だらけになることはありません。

そしてその海の幸のお返しは…山の幸!
e0055073_0384325.jpg

ミニトマトをコンテナ2杯!
どうだ!まいったか!(笑
[PR]
by yas-mid | 2010-08-31 23:59 | スーパーカブ | Comments(2)

残暑ざんしょ

ふう~ 今日も暑かったですね~

このくらいで暑いと言っていたら、35度とかあった所の皆さんに怒られてしまいますが☆

でも暑かった~

サッポロビールの上富良野の研究所に勤めてる友達が転勤することになって、
お別れのあいさつに持ってきてくれたリボンナポリン、

昼時のラッシュが終わって汗だくのところで、
プシュッ!ぐびぐび~ ぷはー☆

しみましたね~(笑
ビール好きな人が暑いときに飲んだらこんなシアワセ度なんでしょうね!
でもナポリンだったら仕事中でも飲めちゃうんだから♪


さてブログの更新、サボってる間もいろいろありました☆

まず先日の大雨。天人峡に宿泊客が取り残されちゃったあの大雨。
朝起きたらうちの前に「ノラ湖」ができててビックリしましたが、

あの大雨のせいで、修学旅行の川遊びメニューがすべて中止になり、
急きょドサドサドサーッと陶芸体験に流れてきました。

そんなんで商売的にはあの大雨の恩恵を受けたノラでございます。


この週に入っていた一週間ヘルパーさんがキャンセルになったので、
またもや、3人目のヘルパーさんだったゆっちサンに、
土日だけ来てもらっちゃいました☆

ゆっちサンは、6月に一週間来て、
7月もキャンセルになった穴を埋めに週末だけ来てくれて、
8月の今回も来てくれて、
さらに9月のキャンセルの穴にも来てくれることになりまして、

助っ人というより神様のような人です(笑
ありがとうございました!


下五区エリアでは玉ねぎの収穫がピークを迎えており、
360度どこの畑でも忙しくトラクターが動いています。

今年は雨が多すぎたせいで、玉ねぎが小さいとのこと。
確かに、道路から見ていても、いつものサイズに比べるとだいぶ小ぶり。

今年は、お隣さんに余った苗をいただいたので、ノラ畑でも初めて玉ねぎを植えました。
うちも、時を同じくして収穫しましたよ。
トラクターじゃなくて手作業ですけど(笑

玉ねぎは、毎年同じ畑に植え続けて、歴史が長ければ長いほど上玉な玉ねぎができるそうです。
だから一年目のノラ畑では、そんなに大きくならないよ、と言われていました。

そしてこの多雨。プロの皆さんでも小ぶりになってしまったというのに、
ノラの玉ねぎはどうだったかと言うと…


…デカイらっきょ?(笑


まあ、それでもコンテナにひとつくらいはできました♪


それからそれから、
8月1日からスタートしました「ノラパフェ」
今年はラズベリーが昨年の3倍くらい採れたので長い期間できるかと思っていましたが、
北海道らしからぬ猛暑の夏だったため、大人気!
明日8月末日をもちまして、終了とさせていただきます。
また来年まで、楽しみにお待ちください♪

あら、ノラは猛暑の恩恵も受けてたみたいですね(笑
[PR]
by yas-mid | 2010-08-30 21:33 | 野良窯 | Comments(4)

怖がり

病院で、血液検査で採血する場合、
普通は処置室っていう部屋でやりますね。

私も先日、富良野K病院で血液検査があって、処置室へ行ってきました。
その日はとても混んでいました。
後ろにあるイスがずらりと並んでいるところで順番を待ちながら、
次々と血を採られていく人を眺めていたのですが、

何人もの人を見ていてわかったこと。

男の人の方が怖がりですね(笑

女の人も、もちろん注射は怖いだろうと思いますが、
おばちゃんたちは、「いやだわぁ注射ぁ。怖いわぁ。痛くしないでよぉ。あぁやだやだ」
などと口では怖がっているようなことを言いますが、
血を抜いている間も「それでうちの嫁がねぇ」などと関係ないことを看護師さんとしゃべってたりします(笑
若い女性でも、顔色ひとつ変えず、血を抜かれていく様子を凝視している人なんかもいます(実は私もついつい見てしまいますが☆

それに引き換え男性陣。
名前を呼ばれただけで、もうびっくりして緊張しているのが判ります。
きっと、会社ではけっこうエライ人だろうな、というようなジェントルマンでも、
まだアルコールも塗ってないのに、もう思い切り顔をそむけて右側を向いている。
しかもガチガチにかたまってるらしく、看護師さんに「力抜いてくださ~い」なんて言われてる。
血を抜いている間は、子供みたいにぎっちり目をつぶり、歯をくいしばってひたすら耐えている。
終わると、一瞬ホッとした表情をした後、またジェントルマンに戻って処置室を出ていく…

上記に当てはまらない女性も男性も、もちろんいるでしょうが、
私が見ている限りは、圧倒的にこんな感じでした(笑

なんか、男性のカワイイところが見れるぞ処置室(笑


話は変わりますが、

大家さんの母さんが目の白内障の手術をした時、
予定では11:00からの手術だったのに、
当日になって突然「8:30から手術するから急いで支度して!」と言われたそうです。

手術室で、「どうして予定より早まったのですか?」と聞いたら、
本来、この時間に手術をすることになっていたおじいちゃんが、
もう手術台に乗って、いろんな器具も付けられて、さあ手術!と言う時に、
いきなり立ち上がり、コードをすべてひっこ抜き、
「俺はもう84だ!こんな思いまでして目が見えなくてもいい!帰る!」
と言って、すたすた帰ってしまったんだそうです。

おじいちゃん、怖かったのですね(笑

大家さんの母さん、手術は両目で、数日前に片方の目の手術は終わらせていて、
今日は2回目の手術でした。

で、1回目の時に、手術前にはBGMを選ばせてくれて、それがとてもリラックスできてよかったので、
2回目の今日は何の曲にしようかな~、と楽しみにしていたのに、

そのおじいちゃん、ちゃっかり曲だけは選んでから帰ったらしく、

母さんの手術が始まって、流れてきたのは
「浪花節だよ人生は」
だったそうです!(笑

なにぃわぁ~ぶしだぁよ~、おんなの、おんなぁのぉお~!

おかしくてたまんなかったそうです(笑
[PR]
by yas-mid | 2010-08-26 21:22 | ひとりごと | Comments(5)

実物よりも良く?

6月にフォトグラファー齋藤さんに撮影してもらって、
その写真で新しいノラカード作ったりHPをリニュアルしたりするんだ!!!

…と思ってから早2ヶ月(笑

手持ちのノラカードが少なくなったこともあり、
やっと手を付け始めました。

それにしても、プロが撮ると全然違いますよね~。

見てください、うちのスープカレー、美味しそう♪
e0055073_19232745.jpg

e0055073_19234449.jpg

それにパンとコーヒーのセットだって、この通り!
e0055073_1924096.jpg

野良窯の外観、
いつも来てくれている方でも、このアングルは新鮮なのでは?
e0055073_19241524.jpg

6月だったのでラベンダーも満開でした♪
e0055073_19243840.jpg

ちょうどその日に入っていた陶芸体験のお客様に、
了解をもらって撮影風景も撮りました。
e0055073_1924549.jpg

楽しそうな雰囲気が伝わってくるでしょ~♪

ノラ畑のことも撮ってもらったら、
裏のニシモトさんの畑まで、我が家の畑に見えてすご~く広そう(笑
e0055073_19255787.jpg

他にもいろいろ、カッコよく撮ってもらいました♪
どんなノラカードが出来上がるか、楽しみにしていてくださいね♪

HPのリニュアルは…冬だな(爆
[PR]
by yas-mid | 2010-08-23 19:27 | 野良窯 | Comments(8)

もっと刺激を!!

炭酸だ~い好き♪なワタシ。

6月に、強炭酸のコーラ「ペプシ・ストロングショット」が発売されることになって、
とても待ち遠しく思っていたのですが、

発売日には買えなくて、他の人のレビューでも見てみようとネットで調べたら、
「今世紀まれにみるガッカリ商品」
「期待も大きかったのでガッカリも大きい」
「ガッカリの嵐」
と、見事に酷評だらけで、なあ~んだ、とすっかり恋心が薄れてしまいました。

最近、暑さと寝不足でバテ気味だったので、
ガツンと目を覚ましてくれて、スッキリ爽快にしてくれるような炭酸が飲みたい!と思い、
ストロングショットを買ってきました。
e0055073_23342790.jpg

190MLという、缶コーヒーサイズ。
15秒待ってから開けてください、という注意書き。

ガッカリだとさんざん聞かされていても、やっぱり期待しちゃいます。

キンキンに冷やして、お風呂上がりに飲んでみました!

15秒待たずにすぐ開けたけど、何も起こらず…

とにかく炭酸の抜けないうちに!とグビッと飲んでみました。

う… やっぱりガッカリ。

確かに、弱炭酸が多い他の商品よりは強いかもしれないけど、
私のように、普段から炭酸を愛している人には、
これくらいなら一気飲みできちゃいます。
強炭酸を求めてこれを買うような人は、
みんな私みたいなタイプでしょうから、
物足りなく思えてしまうのでしょう。

炭酸のキツさって、これが限界なのかなぁ。

もっと、思わず顔をしかめてしまって、喉がいたくなっちゃうくらいの、
炭酸が飲みたいわぁ。


さてさて、話は大きく変わります。

明日、8月22日は、お昼に20名様のご予約が入っているため、
ランチタイムのカフェのご利用は、カウンターがあるお部屋のみとなってしまいます。
場合によっては、席が空くまでお待ちいただいたり、
お食事の提供までに時間がかかることもありますので、
ご了承ください。

2時以降は通常どおりに戻ると思います。

よろしくお願いいたします!
[PR]
by yas-mid | 2010-08-21 23:40 | カフェノラ | Comments(4)

タンデムでおでかけ

今日は定休日。

8月19日、819で「バイクの日」だ! ←ホントかよ?

というわけで、お天気も良かったので、久しぶりにタンデムで出かけてきました♪

芽室でインデアンのカレーを食べて、あと気になっていた某所などをウロウロして、

芽室の駅前で見つけたお土産!鉄ちゃん必見(笑
e0055073_20304798.jpg

トテッポー!
こばやしさんというお菓子屋さんに売ってます♪
トテッポーは芽室に実在した機関車だそうですよ。

さて帰り道は、トテッポーを持って、
南富良野町の北落合で農家をしているタッキーの家へ。

ある人が、「北落合は富良野のパタゴニアだ」と言いましたが、
バイクで走っていくと、思わず大声をだしてしまうほど、素晴らしい景観の連続。
美瑛に似てるけど、美瑛みたいに観光客に媚を売ってるところはひとつもなく、
逆にいたるところに電熱線が張り巡らされていて、
もうすでに半分、動物のすみかに入り込んでしまっているようなワイルド感があります。

今日は天気がいいから、すごくキレイで穏やかな土地に見えましたが、
これが嵐だったり、吹雪だったりすると、
それはそれは手のつけられないくらいの厳しさを見せるんだそうです。
高台だから、雪もなんと遅いところでは7月まで残っているとか!?

そんな、期間が短く気候も厳しい土地だからなのでしょうか、
北落合の農家さんはみんなスケールが大きい!
下五区の玉ねぎ農家さんとは、桁が違います。
畑一枚30町なんてところもあるんだって!
アメリカか?(笑

タッキーんちも広い広い!
車で7分行ったところも、まだタッキーんち!!
広大すぎてワケわかんなくならないのかな?

牧草地に平気で車を乗り入れて…自分の畑だからいいのか?
緑色のそよそよ牧草の中に車、
なんか車のCMみたいです(笑
e0055073_20573274.jpg

ここにある牧草ロールも、遠くに白い点のように見える牧草ロールも(見えるかな?)
タッキーんちの。
e0055073_20582885.jpg


ちなみに、車で7分行ったところにあったのは、廃屋になった牛舎。
e0055073_20592433.jpg

たたずまいも、ここからの景色も素敵で、
こんなところでお店をやったらいいかも♪と思っちゃうけど、
あまりに「はぐれカフェ」過ぎるかしら(笑

すぐ横は一面のそば畑。
そばの花って、近くで見るとこんなにカワイイのですね♪
e0055073_2114650.jpg


さんざんお仕事の邪魔をしてしまいました☆
タッキー、お付き合い&案内ありがとう♪

それにしても今日は、バイクがやたら多かったです。
あいさつをしっぱなしでした。
やっぱりバイクの日だったから? ←違うか~(笑
[PR]
by yas-mid | 2010-08-19 21:08 | 日記 | Comments(5)

一週間ヘルパーさん8人目!&涼しい話?

なおちゃんです!
今年のヘルパーさん最年少、まだ学生さんですよ♪


さて、お盆が終わりましたね。
北海道の小・中学校は、夏休みも今日あたりでおしまいです。

お盆期間中は、いろんな出会いや懐かしい再会もあり、
忙しくもにぎやかに楽しく過ごすことができました♪
ご来店いただいた皆さま、ありがとうございました!

そして今年の夏はとても暑い!暑かった!
しかも北海道らしくない湿度に悩まされました☆
昨日・今日はカラッとしてこれぞ北海道!という気持ちの良い天気でしたが、
それまではずっと、まとわりつくようなジメジメ感・そして無風、
道産子の私は忙しさよりも暑さにバテた夏でした~

まあ、あっという間にこの暑さが懐かしくなる日が来るのでしょうけど☆

この後もしばらく暑い日が続くようですし、
9月も高い気温で経過する予報がでています。


さて、暑い日はコワイ話で涼しくなりましょうか。
といってもその手の話はあんまり知らないのですが…

霊感まるでナシの私、自分に見えない・感じないのだから、
見えるとか感じるとか言う人はウソをついているんだと思っていました。

が、やっぱり霊感のある人はいるんだ、と理解したのは高校生の時。

普段から自分は見える・感じる、と言っていた女友達Y、
彼女と一緒に帰宅していたある日のこと。

私の母校・大麻高校は、今でこそ周りにいろんな建物ができてそれなりにひらけていますが、
当時はなーんにもないところにポツンとありました。

だから通学路も、歩道の横はずーっとはてしなく草むら。
その道を、彼女と私は、たわいのない女子高生らしい話をして歩いていました。
まったく、霊とかは関係ない話です。

すると突然、彼女が立ち止りました。
なんだ?と思って振り返ると、彼女はすごい形相をしています。

どしたの??と言って近付いた私の腕を、
彼女は怖い顔をしたまま、
いきなりガシッとつかみました。

ビックリして「ギャー!なにさ!どしたのさ!」と叫ぶ、
私の腕をギッチリつかんだまま、
彼女は道のわきの草むらにどんどん入って行くのです。

草むらといっても、1メーターくらいある、まさに夏草ボーボーのササやぶです。
セーラー服姿の年頃の女子高生ですから、そんなところに入って行ったら、
服も髪も汚れるし、虫だっていっぱいいそうだから、絶対イヤ!
それは彼女だって同じはずです。

それなのに彼女は、私の腕をきつくつかんで、
とりつかれたような顔をして、道もない草むらをかきわけて、どんどん進んでいくのです。
怖すぎです。
「やめてよー放してよー!」という私の声は完全に無視。

そして、ピタリと立ち止った彼女が、ふっと私の腕を放しました。

茫然と立ちすくむ彼女の、視線の先にあったものは…



ダルマ。


よくある、真っ赤な派手派手のダルマではなく、
木でできていて、色はほとんど剥げて茶色く、古いもののようでした。

なんでこんなところにダルマ?

そして彼女はホッとしたような顔をして、
「私はこれに呼ばれていたんだね~」
と無邪気に言い、ダルマを拾い上げ、そっとタオルで包み、カバンにしまいました。
家に連れて帰るということでした。


草むらはかなり広大で、道もないし、
最初から仕込んでおいたイタズラとしても、
あんなにまっすぐにダルマに辿り着けるわけがありません。

アスファルトに戻って、彼女は、
さっきはものすごく緊急に何かに呼ばれる感じがした。
行かなければならない、と思ったの。と言いました。


高校を卒業して、違う大学に進んで、
社会人になってから会った時に、
そういえばあのダルマ、どうなった?と聞いたら、

まだ部屋に飾ってあるよ、と言っていました。


心霊体験などは一度もないけれど、
私の唯一の、いまだに理解できない不思議な体験です。
[PR]
by yas-mid | 2010-08-17 23:50 | 野良窯 | Comments(2)

一週間ヘルパーさん7人目!

横須賀から来たユミちゃんでーす!

ユミちゃんは超カフェ好き(笑
横浜エリアのカフェ本をお土産に持ってきてくれました♪
やっぱ都会のカフェはスタイリッシュですね~

彼女は昨年、お友達と旅行中にノラに来てくれて、
その時から「ヘルパーやります!」と言ってくれてました。
今回、お仕事のお盆休みを使って来てくれたので、
お店に出てくれるのは明日からの3日間だけですが、
是非ユミちゃんに会いにきてくださいね~!


さて、私の夏休みは今日でおしまい。
明日からまたバイト生活です。がんばるぞー
夏休み中は毎日ブログ更新!というのも有言実行できてよかったです☆

夏休みの間は雨が多くて、あまりカブに乗れなかったのが心残り…
でも、無事に公道デビューも終え、信号のある交差点もクリアし、
法定速度以上のスピードも出せるようになりました(笑
下五区町内会では、ふらふらした怪しいカブの姿はもう有名!?
みんな抜かす時に大きく大きくよけてくれます(笑

来月には、富良野市を脱出してみたい!!!
[PR]
by yas-mid | 2010-08-12 22:11 | カフェノラ | Comments(3)

マルコ・パンターニ

自転車好きなヤスと話していると、
興味がなくても、なんだか私までちょっとずつ詳しくなっていって、
影響を受けてるんだな~と思うことがあります。

まぁヤスも最近では鉄道についてずいぶん詳しくなってきましたから、
お互いさまなんですけど(笑


自転車界の英雄・天才・神様と言えばランス・アームストロング(アメリカ)、
名前くらいなら私も聞いたことがありました。
彼の自転車人生はあまりにドラマチックで、
自転車について無知な私でも、知れば知るほど、引き込まれてしまうものがあります。

アームストロングは山岳コースが得意のようですが、
山岳コースといえば、とっても個性的なこの人、
マルコ・パンターニ(イタリア)という伝説のヒルクライマーがいました。
この人もドラマチックで壮絶な人生を送り、
34歳の若さで亡くなってしまいました。

いろんな有名選手がいると思いますが、
彼のことはとても気になります。
特徴的な踊るような走り方、ハンドルの下の方を持つという個性的なフォーム、
オフシーズンは全く自転車に乗らなかったり、我が道を行く練習方法。
力強く坂道を進むレースとは相反して、とても繊細で神経質な精神をもち、
そのナイーブさのせいで結局は亡くなってしまうわけですが、

そのランス・アームストロングとマルコ・パンターニが、
2000年のツールドフランスの山岳ステージで繰り広げたすさまじい一騎打ちは、
ツールドフランスの歴史に残る名勝負として語り継がれているといいます。

で、その名勝負がYou Tube上にあったので、
さっそく観てみました。



観てみてびっくり!

マルコ・パンターニは…

ヤスにそっくり!!

172センチとイタリア人としては小柄、
スキンヘッドにヒゲ、ヤスの特徴でもある、外側に突き出た象さんみたいな耳!

黄色がアームストロングでピンクがパンターニです。
最後の最後で、パンターニが勝ちますよ!
[PR]
by yas-mid | 2010-08-11 21:52 | ひとりごと | Comments(4)

パーティプラン

今日の夜は上富良野の宿「旅の途中」チームのパーティプランが入っていました!

本日は旅の途中恒例!オフロードカーニバルの日!
昨年も、カーニバルの日の夕食は、みなさんでノラをご利用いただきました♪

宿からけっこう距離があるというのに、
わざわざノラまで来ていただくなんて…とてもありがたいです☆

今日のメニューは…

自家製バジルとミニトマトのパスタ、
スモークサーモンのサラダ、
夏野菜のピクルス、
トマトとチキンのカレー
ライス

でした!
みなさんきれいに平らげてくれて、嬉しかったです。

今年のカーニバル、いろんな出来事があったようで…フフフ♪
みなさんとても仲良しで、楽しそうでした♪
画像は、食後のスイーツタイム!
e0055073_2152879.jpg


toshiさん、宿泊のみなさん、ありがとうございました~!
[PR]
by yas-mid | 2010-08-10 21:55 | 日記 | Comments(4)