<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ムーブ

少し前の話ですが…

政宗の散歩は、朝と夕方と寝る前の一日3回です。
寝る前の散歩は私が行くことが多いのですが、
夜11時を過ぎていることが多いので、車通りはほとんどありません。

私の散歩コースは、
ノラを出て五条大橋の方に向かって歩き、
橋の手前に、北の峰に出る抜け道があるので、
そこを左折してしばらく行って折り返してくる、というコース。

または、その道と橋の間に遊歩道があるのですが、
そのわきに、河川敷に降りる砂利道がありまして、
その砂利道はすぐヘアピンカーブして五条大橋の下を抜けます。
冬は雪捨て場に向かうだけ、ほかの季節は釣り人が使うくらいの道で、
こちらは昼間でも車がこないので、のんびり散歩できる、というコース。

寝る前の散歩は暗いので前者のコースをとることがほとんどです。

ある夏の夜、
ノラを出て、橋に向かって歩いていたら、
後ろから車が近付いてくるのがヘッドライトでわかりました。
一台のムーブが私を抜かして行きました。
でも背後からのヘッドライトはまだ続き、
もう一台、私を抜かして行ったのですが、
こちらもまたムーブ。

この時間に車が走ってること自体が珍しいのに、
2台も続いて、しかも同じ車なんて。
と思ったのもつかの間、3台目が私を追い抜き、これまたムーブ。
さすがに、エエエッ!?と思って振り向いたら、
10台ほど列になって、次々とムーブがやってきていたのです。

やっとわかりました。
きっと、ムーブのオーナーミーティングなんですね。
ドライブ先に富良野を選んでくれたのでしょう。

先頭のムーブが左ウインカーを出しました。
私の散歩コース、北の峰へ抜ける道を左折するようです。
連なったムーブのライトの列が、鎖のようになって曲がって行きましたが、
しばらくして、先頭が停まり、後続も次々と停まりました。
ドアの閉まる音や、会話している声が聞こえます(なんせ静かなんで)。

そうかそうか、わかったぞ。
北の峰に宿をとってあり、そこに向かっていると、賢いナビがこの道を示した。
しかしこの道、途中からいきなり幅員が細くなって、しかも砂利道になるんですよ。
街灯もない道ですから、え~こんな道で合ってるの?と不安になるのもわかるわかる。

そのままでいいんだよ。ちょっと砂利道ガマンしたらドドーンと北の峰に出るから。

と教えてあげたいが、徒歩の私はまだまだムーブたちのずっと手前。

やがて、先頭のムーブがUターンを始めました。
国道から行くことにしたな~。そのままで行けるのに~。
細い道なので、いくらムーブでも切り返してUターンしなければなりません。
こんなこと一台一台やってたら、かなり時間がかかりそう。
Uターンを終えて、もう最初の道路まで出てきている先頭車は、
後続がターンしてくるのを待っているようです。
私も、やっとその抜け道の近くまで歩いてきました。
もう今更教えても、またUターンは面倒だろうし、
ちょうど私が歩くころにはムーブがいなくなって、道路が歩きやすくなってるからいいか。

と、左折したとたん、
てっきり橋を越えて国道へむかうだろうと思っていた先頭車が、
なんと今度は河川敷におりる道の入り口へと左折を始めました。

ええええ!そっちはもっと違う!そっち行ってもなんにもないよ~!
橋の下をくぐって雪捨て場に着いて終わりだよ~!

私の心の叫びは届かず、先頭車に続き、後続が次々と河川敷への道へと左折していきます。

気になった私は、ムーブたちの行く末を見るためにと、
草むらをジャンプして遊歩道に上がり河川敷の道を見降ろしました。

すると!!そこには驚きの光景が!!!!



なんと、五条大橋の下に、
すでに、20~30台の車がぎっしりと停まっているではありませんか!
もちろん、全部ムーブ!ムーブ!ムーブだらけ!!!

ひゃあ!
あめ玉に群がってるアリンコみたい(ムーブ好きの方、例えが悪くてすみません★

どうやら五条大橋の下、が集合場所だったようですね。
ずいぶんマニアックな場所を選んだんですね~。
もっと明るくて広い場所で集まればいいのにさ(笑

いやあしかし、あんなに同じ車ばかりをウジャウジャと見たのは初めてで、
かなりびっくりしましたー。
[PR]
by yas-mid | 2009-08-31 21:19 | 日記 | Comments(3)

沖縄から

以前うちでライブをやってくれた、
小嶋さちほさん、久富ラキタくん、奈良くんから、
南国フルーツが届きました!!!
e0055073_12484553.jpg

箱を開けた瞬間から、甘~いトロピカルな香り♪

ごちそうさまでーす♪

バナナも自家製なんだって!
「吊り下げて黄色くなったら召し上がれ~」って書いてあったので、
吊り下げてみたよ。

ほら!

e0055073_1250339.jpg


今日はお客様の反応がいちいち面白いです(笑


さて、野良窯ホームページでは以前から掲載していましたが、
明日29日は土曜日ですが、都合により夜ノラがお休みです。
18時までの営業ですのでご了承くださいませ!
[PR]
by yas-mid | 2009-08-28 12:52 | 日記 | Comments(5)

タカ

月曜日の午前中、ヤスは用事で旭川に行っていたのですが、
途中で、バイク好きなヤスでも名前がわからないバイクとすれ違いました。
「なんて言うバイクだろーな、アレ」


昼過ぎ、ノラでは私と彼(タカ)との会話が盛り上がっていました。
石川県から来たタカは、北海道一周を終えた後、
ひょんなことから増毛町のとほ宿「ぼちぼちいこか増毛館」で薪割りヘルパーをすることになり、
期間を終えて、富良野に行くことにしたら、
ぼちぼちのご夫妻に「富良野に行くなら野良窯に行っておいでー」と言われ、
一時間ほど探してここまでたどり着いたところだったのです。

そこでヤスが帰ってきて、いきなりタカにむかって、
「あれ何てバイク~?今朝旭川ですれ違ったよ~」
「えーマジすか?スズキのグラストラッカーって言うんすけど」
「バイクなのにリュック背負って走ってるしさ(笑)印象的だったんだけど、
帰ってきてみたらさっきのバイクがうちに停まってるからビックリした~」

などと会話が弾んでいきました。

そんな中、昨日の夜おこなわれたチェンバロとフルートのコンサートの打ち合わせのため、
主催のSさんがいらっしゃいました。
チェンバロはピアノよりも幅は狭いけれど、奥行きはグランドピアノよりも長いのです。
それを窓から搬入することになるのですが、重いですし、なんせ大切に扱わなければならないものなので、
屈強な男が何人か必要だ、という話になりました。

そしたらなんとSさん、隣に座っている名前も知らない若い男(タカ21歳)に、
「ねえあなた、あさっての昼過ぎ空いてない?」
わはははは!Sさん強引!(笑
タカも「空いてると言うか…まだなんにも決めてなかったんで…空いてます」
「じゃ、決まり♪ 手伝ってね!」

そんなわけで、ふらりと寄ってみただけの富良野に水曜日までとどまることになったタカ。
昨日は、昼にやってきて、
チェンバロを運びこみ、
会場のセッティングをして、
買出しに行き、
お客様が到着し始めると駐車場係として働き、

おかげさまで昨日は過去最高の動員数になったものですから、
20台近く停められるノラの駐車場もあっという間に満車になり、
大家さん宅や歩道などに移動して停めなければならなくなったのですが、
そんな予想外な出来事をものともせず、
大きな声と笑顔で見事な誘導をこなしてくれました!

愛されキャラのタカはSさんはもちろん演奏のお二人にもかなり気に入られ、
これから毎回お願いしたいわ~と言われていました(笑

終了後の片付けも全部手伝ってくれて、
昨夜はノラの和室で泊まり、今朝、小樽へと旅立って行きました!

夏はこういう出会いがあるから楽しいです!
タカとはきっとまたいつか会えるでしょう!
ありがとう!
[PR]
by yas-mid | 2009-08-27 13:18 | 日記 | Comments(3)

古民家コンサート

明日は野良窯でコンサートがあります!

チェンバロ&フルート古民家コンサート
8月26日(水)18:30スタート
料金:ワンドリンク付き1000円

チェンバロは明楽みゆきさん、フルートは高橋聖純さんです。

こんな料金で聴くことができる人じゃありませんよ!
すごくラッキーなコンサートです♪

是非皆さまお誘い合わせのうえお越しくださーい!
[PR]
by yas-mid | 2009-08-25 14:05 | Comments(3)

盆踊り

e0055073_2003996.jpg

今日は山部教室での塾の日なのですが、

ちょうど、「山部盆踊り大会」の日と重なってしまいました〜☆

山部盆踊りは実は地域ではかなり有名で、
旭川や札幌からも出場する人がいるくらいなんです。

その理由は「懸賞仮装盆踊り団体一位は10万円!」

二位は7万円だったかな?とにかく賞金目当てに大人たちがかなりマジ踊りなんです!

そんな山部の夏の大イベントの夜に、
塾に来る生徒がどんだけいるか〜?

授業が4本あるうち、
最初の小学生クラスは、
終わりしだい急いで家に帰って浴衣来て出かけるらしく、
解くスピードの速いこと速いこと(笑)

しかも、塾の教室は盆踊り会場のすぐ隣(笑)
あの音楽がバッチリ聞こえちゃうだけでなく、

階下では、賞金狙いの仮装した大人たちが、
最後の練習&メイク&腹ごしらえで大騒ぎ。

こんな状況で勉強に集中しろというのは小学生には無理ですわ☆

また、中学生でも大人チームとして参加できるため、
部活で団体で出るから今日は塾休むから〜!とすでに言いに来た生徒あり。
というわけでその部活に入ってる生徒は全滅決定。

2本目の中一クラスで来たのは女子一人!
…しかも浴衣姿(笑)
でもまあ来ただけエライ。

そして3本目の中二クラスは全員が盆踊りを選んだようで、
誰も来ない〜!

教室で一人ボーッとしてても仕方ないので、
私もこっそり見に来ちゃいました(笑)
だってホントにすぐ隣なんですもの。

まあー、いるわいるわ。
お相撲さん、月光仮面、ジャズバンド、ポケモンチーム…
あれれ、あの仮面ライダーはハルくんでは?(笑)

このあとの中三はさすがに来るだろ!
受験生だもん!
来ると信じたい!

…でも中三の私は間違いなく盆踊りを選んでたね(笑)

さっき、階下で準備してた、
仮装したオバサマ達に話し掛けてみたら、
昨年は上富良野のチームに10万円を持っていかれたので、
今年はなんとか地元から優勝チームを出したい、と、
みんな燃えているんだそうです。
忙しい農作業の合間に集まって衣装を作ったんだそうですよ!

小さな街の熱いお祭り、
みんな一生懸命に楽しんでて、
なんかいいですね〜♪
[PR]
by yas-mid | 2009-08-21 20:00 | Comments(2)

一週間ヘルパーさん3人目!

e0055073_20503086.jpg

現役女子大生!
綾乃ちゃんで〜す♪

で、歓迎会はピザ&パスタパーティーでした!
余り物いろいろ乗せただけなんですが、
見た目豪華になりました♪

今度は、50×90の天板いっぱいの、
巨大な一枚にいろんな具を乗せて、
壁画のようなピザにしてみたい♪
なーんて考えてます!
[PR]
by yas-mid | 2009-08-20 20:50 | Comments(4)

紙袋

お盆が終わりました~

まだ明日もお盆休み、という方も多いようですが、
休みの最終日はたいていヒマなので、
ノラの夏も今日で終わりです☆

お盆期間中は、たくさんの懐かしい顔に出会えます。

年に一度だけ、でも必ず毎年来て下さる遠方のお客様とか、
全国に散らばっている同級生、親戚、友人、サラリーマン時代のお客様などなど、
あんまりゆっくりお話はできないけど、
とてもうれしい時間を過ごすことができます。

離れていても、応援してくれている人がいっぱいいること、
それを思ったらどこまでも頑張れます!
愛すべき皆さん、ありがとうございます!


さて話は思いきり変わりますが、

都会にあって富良野にないもの、ってなんでしょう?

そんなものは数えきれないほどあるのでしょうが(笑
すぐに思いつくものはなんですか?

私は、紙袋、なんですよ。意外に思われるかもしれませんが。

このお盆に、お客様からのお土産(たいていはお菓子です)をいくつかいただきました。
お盆に限らずとも、都会のお土産をいただいた際、思うのは、
必ず、と言ってもいいほど、そのお菓子はカッコイイ紙袋に入っているのですよ。

紙袋なんて富良野にもあるじゃん、と言われちゃいますね。
紙袋と言っても、小さくて、立派で、おしゃれなやつ。
紙質が良くて、ピカピカしてて、持ち手はヒモになってたりプラスチックのテープになってたり、
デパートの紙袋なんかとはまた違って、「うちの店はセンスあるのよ」ってことを紙袋で訴えている、そんな袋。
ブランドの洋服なんぞを買っても立派な袋に入れてくれますが、
お菓子だからあれよりずーっと小さいの。
きれいだからと取っておくと、大きい紙袋ってあんまり使用頻度が多くないんですよね。
小さい紙袋の方が、人にちょっとしたものを差し上げる時なんかに活躍します。


では、そんな紙袋に入ったお菓子をいただいたとします。
紙袋の中を覗きこむと、袋とカラーコーディネイトされたこれまた立派な包装紙で包まれています。
その包まれたものを取り出し、袋は丁寧に畳みます。

包装紙には、お店の名前が書いてあります。
フランス語のような意味のわからないカタカナが書かれており、
銀座、と書いてあります。
銀座、というだけで田舎者はビビります(笑
よくわかんないけど「ほー、銀座だってさ」などと声に出てしまったりします。

しかも、パティスリーと書かれています。
パティスリーって何よ?(笑
とにかくスゴイ感じがします。銀座ですもの。パティスリーですもの。

いつものようにビリビリと紙を破るなんてできません。
丁寧に包装紙をはがしていきます。
するとまた立派な箱が出てきます。秘密のものでもしまっておきたくなるようなオシャレな箱です。
これまた美しいシールを丁寧にはがし、銀座だよパティスリーだよ、と期待を胸に箱を開けます。

薄い和紙のようなものの下に、ひとつひとつ緩衝材で区切られて鎮座しているケーキのようなクッキーのようなもの。
それもまた、美しいセロファンで包まれています。

ついに、そのセロファンをはがします。
こちらの手先も、上品になっています。姿勢も良くなっています。
そして姿をあらわしたそのお菓子を、いつもよりおちょぼ口でおしとやかにかじってみます。

美味しいに決まってるがな(笑

ここまでもったいつけられてるんだからさ。
銀座の、パティスリーの、美しいものに何重にも守られたその品を、
罪悪感すら覚えるように、私なんぞの口に入れているのですから。
こんな前フリをされたらですね、もうそこまでで「美味しいに決まってる」と思いこんじゃうんですよ。

いや、本当に美味しかったんですよ。
ここで過剰包装を批判しているわけでもないのですよ。

でも同じお菓子を、裸の状態で、何の前フリもなくただ渡されて食べたとしたら、
今と同じように美味しいと脳が判断したかどうか。

都会のお菓子屋さんは、競争が激しすぎて、
美味しいものを作って舌で「美味しい」と思わせるだけではなく、
その他のことにも頭とお金を使って、脳でも「美味しい」と思わせないと、
勝ち抜いていけないのかもな、なんて思ったりして。


話が大きくそれましたが、
そんなこんなで小さくて立派な紙袋がいっぱいたまりまして、
嬉しいのです。

と、同時に、
そんな面倒なことをしなくても、
素材そのままドーンで「どうだ?うまいべ?」と出してくれる、
富良野のストレートな美味しさも、誇りに思えるのでした。
[PR]
by yas-mid | 2009-08-16 22:41 | ひとりごと | Comments(2)

一週間ヘルパー2人目!

昨年も来てくれたアヤが今年もお盆に手伝ってくれます!

アヤと言えば自転車。
今回も愛車をJRに乗せてやってきてくれます!
車で20分ほどかかる、魔法のトマトの長川さんちにも、
彼女は自転車で行ってくれるんですよ!
カッコイイ♪


そんなわけで明日は木曜日ですが休まず営業します!
ゴールデンウイークとお盆だけ、
年に2回だけの貴重な「木ノラ」です!
ご利用のお客様にスイカをサービスいたしますので、
是非お越しくださいね〜♪
[PR]
by yas-mid | 2009-08-12 15:16 | Comments(0)

42歳になったとさ。

e0055073_18543320.jpg

今日はヤスのバースデイ。
というわけでみきちゃんと三人で酒菜家に来ていまーす♪
誕生日の人にワインプレゼントだって!やったあ!

たくさんの皆さんからお祝いの品・メッセージをいただきました!ありがとうございます♪
優しく愉快な仲間に恵まれて、
ヤスは幸せ者です!

考えてみると、
22歳で大学を卒業してサラリーマンになり10年、
32歳でサラリーマンを卒業して陶芸の道に入り10年が経ったのですね〜。

そしてこのたび、42歳で陶芸家を卒業して豚丼屋に、

なるわけないしょ(笑)

どんな10年が始まるのかわかりませんが、
これからも末永くお付き合いのほど、
よろしくお願いします!
[PR]
by yas-mid | 2009-08-10 18:54 | Comments(17)

蚊よ、

血ならやるからあの痒いエキスを入れるのやめておくれ。

しかも、なんでそんな特に痒い場所ばかり刺すんだい?

つちふまずとか、

くるぶしの下とか、

手なら人差し指の第一関節の裏側とか、

せっかく気持ち良く寝ている時に、
キミはクーンといやな音をたててやってきて、
防御のために、放り投げていた布団をかぶり直すが、

数秒後にあちこちが無性に痒い!
痒い痒い痒い!!!
枕もとに置いてある薬を塗りまくる!

…しみるー
しかもすぐにおさまるわけないんだな。

寝てるところを起こされると、
鬼のように機嫌が悪いのよ〜ワタシ。

蚊取り線香のようなもの、焚いてるけど、
暑くて窓を全開にしてるから効き目ないんだろうね。

もう三日、夜中キミに起こされているのだよ。
やっと暑い夏が来て、張り切っているのはわかるんだけど、

もう勘弁しておくれー
なんでワタシばっかり刺すんだよー

子供の頃からそうなんだよね。
例えばキャンプに行って5人同じテントで寝ても、
なぜかワタシだけ集中攻撃される。
しかも、まぶたの上とか(笑)
翌日ネタになるような変な場所ばっかり。

鼻のてっぺんを刺されてピエロになったこともあるし、
唇を刺されてタラコになったこともある。

蚊にはモテるんだなー
いやだーそんなのー

今夜こそは朝まで起こさないでおくれ!!
頼んだよ!
[PR]
by yas-mid | 2009-08-08 18:56 | Comments(9)