noraな日々

yasmid.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:タイル家具( 7 )

2月のアレ

2月のカレンダーへのメモ書き、
14日のところにはバレンタインデー(今年もみきちゃんスコーンもらっちゃいました♪←自慢)
16日のところには青色申告(今日さっそく提出してとっとと終わらせてきましたよー!)

そして、15日のところには、私が毎年楽しみにしているアレ、が書いてありました!

第12回あなたが選ぶオタク川柳大賞~!!

今年も予選を突破した20句が発表され、
一ヶ月間のネット投票により、大賞が選ばれます!

ちなみに、これまで大賞に選ばれた句を一部ご紹介すると…

11回 「パソ消して 消える美少女 映るデブ」

10回 「壁ドンを やってくれるの ルンバだけ」

9回 「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」

でもね~、私が投票するのは絶対大賞にならないんですよ~
今まで忘れられない句は、

「落ちつけよ なぜ好きなのか 聞いただけ」
「ボスキャラが 倒せないので 休みます」
「好きな子を 奪い合わずに 語り合う」

わはははは~!
どれもほんとに上手ですよね~☆

で、今年の20句もなかなかのラインナップなのですが、
これまた絶対大賞にはならないけど、
私の推し句はコレ!

「クハクモハ サハサロサロハ キシキイテ」

ギャハハ~!
鉄ちゃんしかわかんないでしょコレ!

キイテなんて高級すぎて一生乗れません、私☆
e0055073_2084112.jpg


良かったら、皆さんも一票入れてみて下さい♪
https://www.575.moe/


さて、大嫌いな青色申告の作業が終わったので、
来月の札幌個展に向けて、準備を本格化しますよー!

タイルちゃぶ台もどんどんできています!
今回は作業途中をチラ見せだけね☆
e0055073_20123087.jpg

e0055073_2012473.jpg

近くなったらちゃんと見ていただこうと思っていまーす(ちゃぶ台の脚がまたカワイイのだ♪)
[PR]
by yas-mid | 2017-02-16 20:14 | タイル家具 | Comments(0)

豆電球

先日、私の大好きなお店、雨竜町の豆電球さんにお邪魔してきました!

ノラと同じく冬期は休業(消灯)されているのですが、
これまたノラと同じく、3月5日に今シーズンの営業再開(点灯)されました♪

一歩足を踏み入れてしまうと、
しばらくは出られない、お宝の山~♪
e0055073_9573044.jpg

本当に夢のような空間で、目ん玉がいくつあっても足りません(笑)
e0055073_9575014.jpg

長い廊下はまさにタイムトンネル♪
e0055073_958372.jpg

流れているBGMも、懐かしの名曲ばかりで、つい口ずさんでしまいます(笑)

素敵なオーナーさん、宮口さんご夫妻とのおしゃべりも、楽しみのひとつですよ~☆

奥にあった、郵便自転車3台♪
すっごいキレイ☆
郵政カブのオーナーさん、一台いかがですか?(笑)
e0055073_9453550.jpg

ミズタニ自転車ですよ~!
e0055073_9455279.jpg


さて、昨年からタイルちゃぶ台の制作を再開しまして、
今シーズンも作りたいな~と思っているのですが、

今年は5月の東京個展にも持っていきたい!
それなら、せっかくだから…
大好きな豆電球さんとコラボしたい!
というわけで、冬の間に、ベースのちゃぶ台制作をお願いしていたのです!
春になり、できたよ~とご連絡いただいて、
そのコラボちゃぶ台たちを、引き取りに伺ったというわけです。

いずれも、古いテーブルの脚を再利用し、
天板は、木目が美しい古材を、タイル貼り用に加工して下さいました☆
だからサイズも高さも脚もまちまちで、どれもとってもカワイイ~♪
e0055073_1002062.jpg

e0055073_1004076.jpg

お忙しい中、私の細かいワガママを聞いて作っていただいて、感激しました♪
本当にありがとうございました!

さあ、今度は私の番です!
この時のためにアンティークタイルを集めておいたので、
そのめんこいタイルたちをこれに貼ったら…と想像すると、ワクワクです♪

私のタイル家具作りは、もちろん新品タイルも使いますが、
このように、古いストーブ台などのタイルをはがして、
ひとつひとつ洗って、再利用しているんですよ♪
e0055073_9481874.jpg

手間はかかりますが、やっぱり昔のはカワイイのです☆

GWまではお店もヒマなので、張り切ってタイル貼り作業をしたいと思います。
どんなのができるか、楽しみにしていてくださいね~!
[PR]
by yas-mid | 2016-03-09 10:06 | タイル家具 | Comments(3)

ミニちゃぶ台

久しぶりにタイル家具を作りました!

…ご存じの方も多いですが、カフェの2人掛けのテーブル×2と、小上がりのテーブルは、
どちらも私が作ったものです☆

今回は、小さなちゃぶ台をリメイク!

まずはタイルの深さに板を加工しまして、
e0055073_21591059.jpg


解体されるおうちからはがしてきた古タイルをきれいに洗い、
サイズと色を考えながら、できるだけスキマのないように並べます。
この作業はパズルのようです。
e0055073_2213960.jpg


配置が決まったら、ひとつひとつを接着剤で貼って行きます。
その後、重しをして24時間。
これで平らにしっかり接着されます。

今度は目地をホワイトセメントで埋めて行きます。
セメントの絶妙な固さと、空気の穴ができないようにしっかり埋めるのがポイント。
e0055073_224432.jpg


乾いてから余分なセメントをふき取って、完成!
かわいいちゃぶ台ができました♪
e0055073_2251510.jpg


今年はこのような小さなタイル家具をいくつか作って、
販売できたらいいな~と思っています。
…って毎年思うんだけど、時間がないんですよね~(笑)
[PR]
by yas-mid | 2015-02-05 22:07 | タイル家具 | Comments(3)

タイル技伝授!

e0055073_15291744.jpg

先日のリフォーム工事で残していた床部分のタイル貼り作業を、
ヘルパー・カナコにやってもらいました。

タイルを一枚一枚洗う作業から始まって、
それを均等に並べ、一枚ずつ貼っていき、
ホワイトセメントをこね、
マスキングしたあと目地に埋めていき、
渇いたら磨きながら形を整え、
はじの木材との隙間はシリコンシーラントで埋め、
マスキングをはがして水拭きしたら完成。

こんなに素敵なコーナーになりましたよ♪
e0055073_15303388.jpg

[PR]
by yas-mid | 2007-07-03 15:29 | タイル家具 | Comments(4)

タイルクラフト講座

昨夜は、タイルクラフト講座の最終回でした。

3回の講座のうち、
初回でタイルを形作り、
こちらで素焼きしておいた物に、
2回目に色を付け、
こちらで本焼きして、できあがったタイルを、

ついに今回、トレーに貼りましょう!というわけです。

初回と2回目はYASUが講師をしましたが、
この最終回は、私が担当させていただきました。

さて、使うのは100円均一ショップで買ってきた、とくにどうということもないトレー。
それが、タイルを貼ることによってどんな風に生まれ変わったか???
参加者のみなさんの作品をご覧下さい!
e0055073_942439.jpg

e0055073_9425940.jpg

e0055073_9432994.jpg

e0055073_9435019.jpg

e0055073_944916.jpg

e0055073_944216.jpg

どうです?どれも素敵でしょう♪

みんな、同じ大きさ、同じ種類の色、でタイルを作り、同じトレーに貼ったというのに、
配色、配列によって、千差万別の、世界にひとつしかないトレーが完成したのです。

タイルはもともと多めに作ってもらいましたので、その余ったタイルで、
同じトレーをもう一枚作った方、
鍋敷きを作った方、壁掛けを作った方もいらっしゃいました。

すごく楽しんでもらえて、私もとっても楽しかったです♪
そして皆さんに刺激されて、私の創作意欲もメラメラしてまいりました(笑

また、こんな講座ができたらいいな~。
[PR]
by yas-mid | 2006-12-22 09:48 | タイル家具 | Comments(8)

タイルのちゃぶ台、完成!!

まず、パーツの用意。
天板、足となる流木、支えとなる垂木を採寸し、切りました。
カンナで面取りをし、サンダーでとにかくツルツルにします。
e0055073_11532740.jpg

次に足を組みます。
e0055073_11543617.jpg

流木なんていうグニャグニャの木を足にすることにしてしまったので、
4本足がピタッとなるまでの微調整が大変!
なんとか高さが揃いました。
e0055073_11555522.jpg

これに、オイルステインを塗り、上からニスを塗ります。
ちょっと雰囲気が変わります。
e0055073_11564644.jpg

さて、ここからついにタイル貼り。
使用するのは、コンクリートボンド、ホワイトセメント、マスキングテープ。

まずは、タイルを並べてみます。
今回のように、大きさも形もバラバラのタイルを使う場合は、この並べるという作業も難しいです。
できるだけ、空白部分が少なくなるように、かつ、デザイン的に色や形が偏らないように、
パズルのように頭を使います。
並べ方が決まったら、ひとつずつコンクリートボンドで貼っていきます。
上から重石をして、24時間乾かします。

次に、タイルのすき間にホワイトセメントをヘラで埋めていきます。
少し渇いてから、キレイなタオルで表面を磨きながら目地を埋めていきます。
そしてまた24時間乾燥し、ついに完成!
e0055073_1213391.jpg

タイル部分のアップ↓
e0055073_122225.jpg

カワイイ!カワイすぎる! (←自画自賛
やっぱり、木材とタイルの組み合わせって、大好きです♪
あまりにお気に入りで、しばらく眺めていま~す(笑
[PR]
by yas-mid | 2006-10-04 12:03 | タイル家具 | Comments(11)

タイルクラフトって面白いですよ!

今朝の新聞折り込みに入っていた「ま~なび」
これは富良野市民講座の情報誌で、
市民を対象にした、いろんな講座の案内が掲載されているのですが、
実はここに、野良窯が載っています。
e0055073_2083588.jpg

タイルクラフト講座です!

タイルは、陶器とは粘土が違うのですが、
同じ窯で焼くものです。
スラブローラーという、たたら機を使って粘土を伸ばし、
それを好きな形に切って、色をつけ、タイルを焼きます。
焼きあがったタイルを、古くなってしまった家具や小物に貼って、リメイクしませんか?
という講座です。

タイルを焼くまでは、YASUがやるけれど、
タイル貼りは、実は私の分野。
講習の最後の1回は、YASUの代わりに私が講師を務めるかも!?

カフェにあるこのテーブルや↓
e0055073_20104818.jpg

ギャラリーにあるこのテーブルも↓
e0055073_20112121.jpg

私がタイルを貼って作ったものです。
これらは、四角いタイルで、それも同色系でシンプルに揃えていますが、
丸くたって、いろんな色を使ったって、いいのです。

実は、今、作ろうとしているテーブルに使うタイルはこんなの↓
e0055073_20141272.jpg

レトロな感じでカワイイでしょ?
完成したら、ブログで紹介しますので、お楽しみに♪

ちなみに、こちらの講座の方は、
定員が10名なのですが、
今日すでに申込みが何本も来ているそうで、
残りわずかのようです!
やってみたい方は、生涯学習センター(TEL0167-42-2407)までお申込ください♪
…富良野市民限定ですが☆
[PR]
by yas-mid | 2006-09-13 20:25 | タイル家具 | Comments(6)

富良野で古民家カフェをやってます!陶芸家の旦那さまと、まったりとノラな毎日を過ごしています♪


by yas-mid
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31