noraな日々

yasmid.exblog.jp ブログトップ

島の下駅にごあいさつへ

3月3日で廃止となるJR島の下駅。

その日が近づくと人が多くなりそうなので今のうちに、と、
曇天ですがいい時間に近くを通ったので、立ち寄ってみました。

島の下駅のいいところは、この坂を下って行くアプローチ。
e0055073_15225236.jpg

夏は向こうの木々が深緑で、秋は紅葉で、とても素敵なのです。
駐車場にすでに車が数台、先客がいるようです。

お隣の野花南駅とそっくりの駅舎。
e0055073_15231923.jpg

駅舎内はきれいに片付いています、駅ノートには全国の鉄ちゃんからの愛のメッセージがいっぱい書かれていました。
e0055073_15233471.jpg

先客の方はテレビ局の取材でした。
e0055073_1523487.jpg

邪魔にならないように立ち位置に気をつけながらスタンバイ。
いい時間、というのは、ちょうど10:10滝川行きがやってくるのです。
e0055073_15235975.jpg

これからもここを通過はしていくのですが、停まるのを見るのはこれが最後ですね。

去って行く後ろ姿。
e0055073_15241746.jpg

このあと、キハ40は長い長いトンネルに入って野花南へ向かうのですが、
昔はトンネルではなく、野花南の前に滝里駅があって、川に沿って進んだものです。
高校生の時に、乗り鉄で札幌から富良野まで来たことがあります。
天気がいい日で、木々の隙間からキラキラの川面が輝いて、キレイですごく感動しました。
まさか将来、この辺りに住むことになるとは、微塵も思っていませんでしたが(笑)
その滝里駅は、滝里ダムの底に沈んでしまいましたが、
北の国から89帰郷で、蛍ちゃんと和久井勇次(緒方直人)のHとYの文字が刻まれた木、あの美しいシーンで、いつでも滝里を思い出すことができますね。

話がズレました、島の下でした☆
ホーム側から見た駅舎。
e0055073_15243246.jpg

3月3日で廃止になっても、すぐその日のうちに壊されるわけではないので、
しばらくは、列車が止まらないというだけで、見た目は変わらないと思いますが、

隣の駅である富良野と野花南の駅名標は、即日で変えるんでしょうね。
e0055073_15333335.jpg

富良野の次の駅が野花南って、何キロになるんだろ?
ひと区間がすごく長くなりますね…

私にとって島の下駅での思い出と言えば、
トレインスポッターズの結成当時、ジャケ写を撮りにいったことですね!
e0055073_15335856.jpg

この写真は気に入って年賀状にも使いました(笑)
若いなあ~☆

メーテルみきちゃんのこんなカッコイイ写真もあったりする!
e0055073_1534964.jpg

今考えると島の下で撮っておいて良かったな~♪

3日で終わりですが、ハイランドふらの温泉での「104年間ありがとう島の下駅写真展」は13日までやっています。
[PR]
by yas-mid | 2017-02-23 15:36 | 鉄道 | Comments(2)
Commented by 信号わたる~ at 2017-02-25 17:44 x
初めてバイクで北海道に行ったときは、まだ滝里湖は無く、
国道38号線も狭い2車線だったことをよく覚えています。
旅程のほとんどが雨だったのに、富良野ではよく晴れてくれて
素晴らしい景色を楽しむことができました。

小さな駅が次々と無くなってしまい、寂しいですね。
Commented by yas-mid at 2017-02-27 15:00
●信号わたる~さん
初めてのバイク北海道旅、といえば!あの時ですね!
あの、北時計ジャニーズの時ですね!
先輩に追突された時ですね!
コクバン五郎、の時ですね!(笑)(笑)(笑)
昔はくねくねと川っぷちを行く38号線でした、ラベンダーの時期はずーっと渋滞でした。
滝里駅は、川を渡ったら正面に駅、という素敵なロケーションだったんですよ~。懐かしいです。

富良野で古民家カフェをやっています!陶芸家の旦那さまと、まったりとノラな毎日を過ごしています♪1973年スーパーカブあんどん50に乗っています☆


by yas-mid
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30