ブラミドリ

久しぶりに青春18きっぷを購入しまして、
e0055073_09593161.jpg
これでできる、一番長い日帰り乗り鉄旅に出かけてきました!

ブラミドリ、なんで、鉄道車両や駅の写真など、鉄分写真はアップせずに、
空いてる時間にぶらぶらと寄り道したところだけ、ご紹介します♪

6:32、まだ暗い芦別駅からスタート。
滝川で乗り換え7:11、途中で通勤ラッシュを珍しがりながら手稲まで、9:19。
乗り換えて、銭函からはキラキラの海にうっとり☆
小樽到着は9:55、ここで1時間ほど時間があるので、ブラミドリ♪

向かったのは、日本銀行旧小樽支店の金融資料館。
e0055073_09354194.jpg
1912年(明治45年)に建てられた建物で、
なんと、赤レンガ東京駅を設計した辰野金吾氏が、東京駅よりも先に、こちらを設計しているのです!
外観はルネッサンス様式、屋根には5つのドーム、外観はレンガにモルタル塗り、
東京駅を彷彿させる場所が随所に見られ、とにかくカッコイイ建物です♪
e0055073_09355463.jpg
床から天井までの高さは10.5メートル、でも柱がないんです!
私は古い建物が好きなので、建物が見たくてお邪魔したのですが、
中が金融資料館になっていて、これがとても面白かった!
金庫の扉の厚さに驚き、その金庫に置かれている1000億円(もちろん偽札です)の大きさに驚き、
1億円(これも偽札)を持たせてもらって重さに驚き、
偽造ができないように施されているすごーく細かい技術に驚き、
古くなったお札が10億円分シュレッダーのもっと細かいやつで粉々にされていて(これは本物)
なんかすごいゴージャスな燃えるゴミ!と思ったり(笑)
こんなに楽しめて、無料です。

駅で、なるとの唐揚げを購入して、10:53に倶知安行きに乗り込みます。
外国人だらけの完全アウェイな車内で、おにぎりと唐揚げでお昼ゴハン。
12:10倶知安到着、20分ほど時間があるので、ブラミドリ♪

倶知安で時間があると必ず行きます、駅前の「お菓子のふじい」さん。
e0055073_09360971.jpg
ここのシュークリームは、注文してからクリームを入れてくれます。
賞味期限は1時間!すぐ食べないといけないのです!
e0055073_09362394.jpg
シュークリームは普通は30分くらいで焼き上げますが、
こちらのは1時間くらいゆっくり焼くそうで、
カリカリの生地と、とろふわなクリームが、とても美味しいのです♪

12:35倶知安を出て、14:07長万部に到着!
富良野から300キロ離れた長万部まで来ちゃいました!遠くまできたぞーい!
こちらでは1時間半も時間があるので、またしても、ブラミドリ♪
なんと、乗り鉄ちゅうなのに、温泉に入っちゃいます☆

長万部駅の裏には、長万部温泉の温泉街ってのがありまして、
どこも古くて小さい温泉旅館なのですが、7件連なっています。
跨線橋を渡ってすぐ、なんですが、線路の本数が長い長万部駅、この跨線橋がやたら長いー
e0055073_09363919.jpg
私が選んだのは、唯一露天風呂があるという、丸金旅館さん。
e0055073_09572856.jpg
手書きのまんべくんが「いらっしゃいまんべー!」と迎えてくれます(笑)
e0055073_09370821.jpg
とても清潔にされていて、でも昭和レトロ感あり。
なぜかお風呂への入り口のところだけ、怪しいブルーライト(笑)
e0055073_09365691.jpg
とにかくお湯が良かったー!濃い温泉、て感じです。
行きは肩をすぼめて渡った跨線橋も、帰りは暑くてマフラーも帽子も外してジャンバーの前も開けて渡りましたから!
いつまでもポカポカなお湯でした♪また行きたい!

15:26、長万部駅から東室蘭行きに乗り込みます。
この大谷くんの新幹線のパネルも、あとわずかですね…
e0055073_09573920.jpg
16:58東室蘭、すぐ乗り換えて18:09苫小牧に到着!
ここでまた1時間半ほど空き時間があり、ブラミドリ♪
改札を出て待っていてくれたのは、苫小牧を代表する鉄ちゃん、トマカ展望台のぢるくんです!
e0055073_09574996.jpg
ラーメン虎鉄、に連れて行ってもらって、延々と鉄トーク♪
楽しかったー ありがとう!

19:47苫小牧を出てトマカ展望台からの見送りを受け、21:11岩見沢。
紙コップのコーヒーを飲みながら、駅前のやたらとキレイなイルミネーションを楽しみまして、
e0055073_09580220.jpg
21:31岩見沢から滝川、乗り換えて富良野に着いたのは23:27。
17時間の、たーっぷり盛りだくさんな乗り鉄旅でした♪大満足!





[PR]
# by yas-mid | 2017-12-14 12:44 | 鉄道 | Comments(1)

レバンガ北海道

バスケットボールは、学生時代の体育の授業で私がもっとも苦手としていたスポーツです。
シュートは入らないし、ドリブルはできないし、ボール持ったまま5歩くらい歩いちゃうし、
だいたいあの大きくて硬いボールが怖い☆
あのボール取り合い的なところも、負けん気の強い女子がこれまた怖い…
それなのに、私が少し背が高いばっかりにゴール前でパスが飛んでくるんです…期待外れで申し訳なかったです。

で、あまり良いイメージがないバスケットボールなんですが、
北海道のバスケチーム、レバンガ北海道には、とても良いイメージがあって、
(野球のファイターズやサッカーのコンサドーレに比べるとマイナーで、経営的に厳しい中、
選手兼社長の折茂さんを筆頭に、すごくコマーシャルを頑張っていらっしゃって、
そしたら今年ついに単年度黒字になったんですよねー!)
一度、本物を観に行ってみたいなーと思いつつも実現できずに数年経ったのですが、
ラジオの懸賞で、観戦チケットが当選しました!
e0055073_10132154.jpg
というわけで行ってきました、快晴の札幌きたえーる!
e0055073_11590089.jpg
しかもこの日は、前座試合がセッティングされていまして、
何度も日本一になっている、高校女子バスケの強豪、札幌山の手高校が、今月ウィンターカップに出場するにあたって、
大学生の選抜チームと練習試合をしました。
e0055073_12000210.jpg
そして大学生チームに勝ちました!すごいですね!
ウインターカップ頑張って、また日本一になってほしいです!

で、このあといよいよレバンガ北海道の試合が始まるわけで、
会場内にも、続々とレバンガグリーンのユニフォームを着たファンの方々が集まってきます。
プロバスケの試合を観戦するのが初めての、私たちのような初心者にとっては、
どうやって応援したらいいのか、がわからずドキドキしていたのですが、
試合前にちゃんと応援練習ってのをやってくれるんですよ!(笑)
会場でのルール的なこと(席取りするなとか、ゴミを捨てるなとか、フラッシュたくなとか)も、
選手がコント的に説明している動画がスクリーンに流れていたり、
チアリーディングや、フリースタイルバスケのパフォーマンスとか、
ハーフタイムのモップでの掃除さえ、パフォーマンスなんですよ。
試合をやっていない時間も、ちっとも飽きないで過ごせます。むしろいつトイレとか買い物に行けばいいのかわからないくらい(笑)
この辺は、スポーツの試合だけれど、やはりエンターテインメントなんだな~と感心します☆

選手たちがまるで結婚式のゴンドラのような派手な入場をしてきて、いよいよ試合開始!
相手は名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、
前日は負けたそうで、今日は勝ちたいところ!
e0055073_12023581.jpg
いやー、面白かったですねー!
苦手だったからこそ?スゴイ!スゴイ!すごすぎるー!って思うのかもしれませんが、
速いし、力強いし、カッコイイ!みんなデカイー(笑)
ダンクシュートを生で観たの初めてです!
美しい3ポイントシュートが決まった時なんかは、会場じゅうがウワーってひとつになって、
応援練習をしっかりやったおかげで初心者の私も、周りの皆さんと同じように、一緒に盛り上がることができました。
会場がレバンガグリーン!
e0055073_12024625.jpg
めでたく、79対69で勝利しました!

想像していた以上に、すごーく楽しかったので、是非来年も観に行きたいです!
今回は懸賞で当たったチケットだから自由席だったけど、
次は自腹なので、もっといい席に座って、同じ目の高さで観たいです!
e0055073_14523620.jpg
この日22得点で大活躍!MVPだった関野くん!
レバンガはイケメン揃いで、公式インスタは芸能人みたいですよ(笑)
野球やサッカーがオフのこのシーズン、
レバンガのバスケを観に行ってみませんかー?
オススメです!


[PR]
# by yas-mid | 2017-12-10 15:02 | 日記 | Comments(2)

そば春オープン!

SRに乗ってコーヒーを飲みに来てくれたのは、ノラが開店して間もなくの頃でした。
長い付き合いのハルくんが、12月6日、ついに自分のお店「そば春」をオープンしました!

空いたお店をセルフリフォームして、とっても素敵なお店になりました。
なんせ毎日のように前を通るので、しょっちゅうお邪魔しては現場監督のように出来上がっていく様子を見てきました。
だから無事にこの日を迎えられて、なんか私もすごい感動です☆
愛されキャラのハルくん、店内はそば屋というより花屋?ってくらいお花が届けられていましたよ。

私は「冷たい天おろしそば」と「そばがきのぜんざい」をいただきました。
ぶっかけ系のメニューには、なんと!
野良窯の器が使われています♪
e0055073_19471852.jpg
そばの実、を透かし彫りしているという、そば春のためにヤスさんが製作した片口です。
ご注文ありがとうございます!器もぜひお楽しみくださいね☆

久しぶりのハルくんのおそば、相変わらず美味しかったです♪
そば粉は、ノラから見える農家さん、町内の井上さんが栽培しているそばが使われているのですよ!
中味も外側も富良野産だーい!

そして、そばがきのぜんざい!
写真を撮ったけど載せません!ぜひ実際に食べに行ってください☆
すごーい美味しかった☆
昼どきを外せば、カフェ利用みたいなつもりで、ぜんざいだけ食べに行ってもいいそうです(笑)
注文されてからそばがきをこねるので時間はかかりますが、そのこねてるシーンからしてもう美味しそうです♪

富良野駅からすぐ、3角がすべて銀行の交差点の残り1角、ですので、どうぞ足を運んでみてくださいね!(火曜定休日)


さて先日、町内会の女性部の集まりで、バッグハンガーというのを作りました。
ノラにいらっしゃるお客様の中にも、MYバッグハンガーをササッと取り出して、かばんを下げる方、増えてきました。
最初に見たときは、何ですかーそれ?と初対面なのにあれこれ聞いてしまって、
なかなかのアイデア商品だなあ、と感心したものです。
ノラはいつも空いていて、カバンを置ける場所はどこかにあるからいいですが、
混んでいる店や狭い店に行ったとき、カバンをどうしようか、困ることありませんか?
100均にも売られているので、買おうかな、と思っていたら、女性部でバッグハンガー作り体験をすることになり、ラッキーでした♪
e0055073_19472943.jpg
直径3センチほどのベースに、ビーズなどいろいろな材料を使って装飾し、レジンというもので固めます。
下地にカワイイ紙や布を敷いたり、自分の入れたいものなんでも入れられます(写真もOK)
私は今回は珍しく「キラキラにするぞー!美川憲一っぽいやつにするぞー!」と張り切ってビーズを使いまして、
できた!
e0055073_19474217.jpg
ひっかけるフックの部分は、くるくると丸い部分の周りに納めることができます。
裏がマグネットになっているので、単にマグネットとして使うこともできます♪

キラキラのバッグハンガー、記念すべきデビューは、そば春カウンターでした(笑)


[PR]
# by yas-mid | 2017-12-07 19:56 | 日記 | Comments(3)

札幌おのぼりさん

今日はお天気が良く、山がきれいに見えて気持ちの良い一日です♪
e0055073_14381996.jpg
それにしてもこの雪の量、12月なりたてとは思えません☆

昨年の12月は、中免費用を捻出するために週末は札幌にバイトに行っていて、
行ったり来たり、バタバタしていましたが、
今年は何もしていないので(さすがに大型免許はいりませんw)穏やかな12月を過ごしています。
あちこち出かけてみたり、一日じゅう家でダラダラしてみたり。

先日はJRに乗って札幌に行ってきました。
さすが12月の札幌、クリスマス一色で、いくつツリーを見たのかわかりません。
しかも土曜日だったので、忘年会の方もいるのでしょう、
いやぁもう、すごい人人人人人…
トイレ行きたくても行列、ATMも行列、どのレジ前も行列、行く手を阻む人だかりの山があちこちに…
でもすっかり田舎者になっている私は、うんざりだ、とは思わず、ちょっとワクワク(笑)
これはなんの行列だろ?と近づいて見てみたり(一番長い行列はウコンドリンクの無料配布でしたw)
この人だかりは何だろ?と行ってみたら、札幌市営交通の90周年イベントで、レゴブロックでできたジオラマがあり、
ループ化された市電の模型が走る様子を、子供たちに混ざってしばし鑑賞(笑)
e0055073_14384617.jpg
今はれっきとした観光客なんでホワイトイルミネーション見たさに地下街ではなく地上を歩く!
住んでいた頃はあり得ないなー
e0055073_10022681.jpg
この日の目的は、大通の富士フイルムフォトサロン札幌にて開催中の、番匠克久さんの写真展「汽憶」
e0055073_14090657.jpg
番匠さんの鉄道写真は、人が写っている作品が多くて、そこが好きです。ドラマを感じられるというか。
この写真も、スーツケースを持った乗客が乗り込むところなんです、この小さな町からどこへ行くのかな。

17時からギャラリートークイベントがあるということで、せっかくなのでその時間に合わせてお邪魔しました。
40枚ほどの写真が展示されていまして、会場は人がいっぱい!
e0055073_14391570.jpg

どれも本当に素敵な写真ばかりでうっとり。
北海道の鉄道はこんなに絵になるのだから、やっぱりなくしちゃいけないと思う!!!
そして、私たちトレインスポッターズと仲間たち、の増毛駅での写真も、飾られていました!
「お見送り」というタイトルが付けられていました。
e0055073_10025857.jpg
ギャラリートークでも「今日はこちらの演奏されてる方が来てくださってます」って紹介されちゃって、
照れました(笑)

あさってまで開催中です。
なんだかとっても鉄道の旅に出たくなりました!!

最近はダラダラしているせいで体がなまっていたのですが、
都会の街歩きでだいぶ運動しましたよ(笑)
行列していないお店で札幌ラーメンを食べて帰ってきました♪
たまの札幌は楽しいですね!


[PR]
# by yas-mid | 2017-12-04 14:41 | 鉄道 | Comments(2)

いつかはこの日が来ると思っていましたが、

昨日の強風で、屋根のトタンがはがれました(笑)

たたみ一畳半くらい、ベローンと持っていかれましたよ!
お風呂場の屋根なので、正面ではなく裏の方なのですが、
たまたま遊びに来ていた、マスコさんが手伝ってくれて、なんとか応急処置、
今はブルーシート屋根となっております(笑)

飛ぶ飛ぶと言われながらも、昨年の台風にも、今年の秋の台風や大風にも負けず、
意外と強いなーとちょっと調子に乗っていたところでしたが、やっぱりダメでした(笑)
直しに来ていただけるのは来週以降になりそうです、
それまで雪があまり積もらなければいいけど…


さて、今日は帯広に行っていました。
来春の札幌での個展にむけ、タイル作品のベースとなる小さな家具を入手してきました!
この冬は今まで以上に、いろんな作品にチャレンジしてみようと思っていますので、
お楽しみにしていてくださいね♪

で、帯広といえばモール温泉が有名で、
立派な温泉ホテルから、街なかの銭湯タイプまで、あちこちでモール温泉を楽しめますが、
今日は、昔ながらの銭湯、みたいなところに行こう、というわけで、
選んだのが「ローマノ福の湯」
こちらがまさにテルマエロマエー!昭和ノスタルジックでとても良かったです。

このワクワクするような入口から上がっていきます。
e0055073_21033192.jpg
今では珍しい、番台にオバチャンが座ってるタイプ。
冷蔵庫にはもちろん、ビンのコーヒー牛乳。
e0055073_21031959.jpg
銭湯料金ですが、モール温泉の源泉かけ流し、ツルツルスベスベになりますし、
湯船のお湯はぬるめですが、長く入っていると家に帰ってきてからもずっとポカポカです。

古いけどとても清潔に保たれていて、とても気に入りました。
で、さきほど書きました、この銭湯の正式名称を調べようと思って、
ネットで検索したところ、こちらの自社ホームページがあり、それを見て驚愕しました☆
正直、ホームページすらないだろうと思っていたくらいなのです、なんせ昭和の銭湯ですから。
それが、すっごいカッコいいサイトなんですよ!
VR(バーチャルリアリティ)体験もできるんです、このギャップが面白すぎる(笑)
ちょっと見てくださいよー


お隣に大衆食堂ってのがくっついてまして、
常連の皆さんはそこでご飯を食べてからお風呂(またはその逆)をしているようでした。
また、家族風呂もありまして、そちらも人気のようですよ(家族風呂のインターホンから大衆食堂に出前を頼めるらしいw)

食堂はまた今度にして、こちらへ。
e0055073_21034170.jpg
インデアン、50周年おめでとうございます!
今日も美味しかった!



[PR]
# by yas-mid | 2017-11-30 22:26 | 日記 | Comments(2)

2017年の営業を終了しました。

真冬のような雪が降り続く中にもかかわらず、
最後の土日営業にはたくさんのお客様にお越しいただき、
ありがとうございました!

おかげさまで、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、ノラつながりのお客様同士が、ワイワイと盛り上がっているのは、
本当に親戚一同が結集した大晦日のようでした(笑)

全国各地からご来店いただきましたが、
20時の除夜の鐘は、富良野組4名のお客様とともに、聴きました。

2017年、ケガや病気をすることもなく、事故もなく無事に営業が終了できたことを嬉しく思います。
札幌個展から始まって、リリィさん親子が来たり、結婚式があったり、カブ主総会があったり、ライブがあったり、
ラジオに出てみたりヤフーに載ってみたり(笑)
今年も盛りだくさんで楽しいシーズンでした。
いつもの方々、久しぶりの方々、初めての方々、強制連行されてきた方々、
ステキな出会いもたくさんありました。
働いてくれたカオリンとヘルパーさんたちも、いつも野菜をくれるご近所の皆さんも、
今シーズン、ノラにかかわってくださったすべての方々に、お礼申し上げます☆
ありがとうございました!

こんなカワイイ差し入れもいただきました♪
e0055073_13223564.jpg
来年は例年通り、3月の土日営業からスタートしますので、
今のところは、3月3日(土)が初日の予定です。
今年やりました2月の冬ノラは、残念ながら来年はスケジュール的にできそうもありません…
というわけで、冬が終わって冬眠明けの3月に、またお会いできるのを楽しみにしています☆

今日からは、しばらくはクローズ作業をしたのち、
バイト先の冬期講習が始まるまでは、少しゆっくりと、自分の時間を楽しみたいと思います。

さて、冬眠中の一番のミッションといえばこちら…
何から手をつけたら良いのやら…?
e0055073_13224771.jpg

[PR]
# by yas-mid | 2017-11-27 14:00 | カフェノラ | Comments(2)

いよいよ最後の週末です!&焼き鳥考察

でもまたしても、お天気の悪い2日間になってしまいそうです…
道路状況も良くない予報が出ています、お出かけの方はどうぞお気をつけて☆

今週末の限定メニューは、復活ノラ御膳です!

今は、夜ノラでは「夜ノラ定食」という、毎回内容が違うメニューをお出ししていますが、
夜ノラが始まった当初は、しばらく「ノラ御膳」が夜用のメニューでした。
当時夜ノラは毎週でしたので、いつも来てくださる方が飽きないように、
ごはん・お味噌汁・小鉢2品が固定で、残り2品を6種類の中から選択していただく、というスタイルでした。
毎回考えなくていいのはラクなのですが、選択されなかったメニューのロスが多くなってしまうのが難で、
それで今の、毎回違う「夜ノラ定食」の形に落ち着いたのです。

今回の復活ノラ御膳は、選択制ではありませんが、
そもそも、週一で小料理屋のおかみになりたくて始めた夜ノラ、
(そういえば時々はわざわざ着物を着てやっていましたね(笑)
日本の普通の晩ごはん、を出したかったという初心を思い出して、復活させることにしました。
さらに、営業最終日という記念すべき2日間なので、普通の晩ごはん、よりはかなり豪華になっていると思います。
しかも昼間っから食べられます(笑)

ノラにとっては大晦日のような2日間ですので、
ちょっと年末っぽいノラ御膳を、どうぞ食べにいらしてください♪


話は変わりますが、
私は焼き鳥が大好きです。

美唄に行ってモツ串を食べないことはあり得ないし、室蘭に行って焼き鳥(豚だけど)を食べないこともあり得ない。
そんな専門店じゃなくても、お祭りの屋台や道の駅でもついつい買ってしまいます。
例えば雨竜の道の駅の焼き鳥屋さんは、焼き加減も塩加減も私好みでお気に入りです。
最近、値上がりしてしまいましたが’(100円→120円)

道の駅の焼き鳥といえば、有名なのが三笠の道の駅「くいしんぼう」。
赤い車のところに、いつも行列ができていて、中でオニイサンがとてつもない本数を神ワザで焼いています。

e0055073_14103450.jpg

夏の土日なんてそれはそれは長い行列だそうですね!そのくらい人気があります。
120円なのですがとても大きいのですよ。3本食べたらお腹いっぱいになるくらい。
ちなみに、並びたくない人は予約をするか、三笠市街にある本店くいしんぼうに行けば、
待たずに買うことができますよ♪

で、このたび、お気に入りのお店がもうひとつ増えてしまったのです。
幾春別に今年できた、この怪しげな焼き鳥屋さん!
e0055073_14101826.jpg
お店の名前はどれなんでしょうか?歓迎ジオパーク?
手作り感あふれる建物もたまりません(笑)

私の焼き鳥好きを知るお客様が「これみどりさんの好き系の焼き鳥だと思うー」と買ってきてくださったのが最初です。
まさしく、焼き加減塩加減、私好み♪
とても美味しかったので、ネットで調べてみたのですが、
できたばかりだからか、幾春別というマニアックな場所だからか、
情報が載っていませんでした。

というわけで、取材に行ってきました(笑)

まず三笠市内同士ということで、もしやくいしんぼうの支店なのか?と思っていましたがそうではないそうで、
今年の夏から始めたんだそうです。
冬も営業されるんですか?とお伺いしたところ、
「やりたいんですけどねー。なんせ初めての冬なのでどういうもんだかわからなくて。今はやるつもりでいます」
やってほしいですが、豪雪の幾春別、この屋根で大丈夫だろうか…心配です☆

それにしても美味しいです、大きさは三笠よりは小さいけど雨竜よりは大きいです、つまり普通の焼き鳥よりは大きいです。
しかも100円!
またひとつ、素通りできないお店ができてしまいました☆

営業日や時間もよくわからなくて、オトーサンが焼いてる時間が営業中、て感じですが、
もしお通りの際に営業していたら、是非食べてみてください♪
三笠から富良野に向かう時の、幾春別の交差点(バスターミナルや石炭ザンギがあるところの斜め向かい)にありますのですぐわかります。
あ、肝心の店名を聞き忘れたので、そちらもよろしくお願いします(笑)





[PR]
# by yas-mid | 2017-11-24 15:46 | カフェノラ | Comments(7)

浜田省吾になってきたよ(笑)

私が今シーズンよく着ていたカブのホッカイダーTシャツを描いていたり、
カブ主総会では、選ばれたカブの絵を見事に早描きしてくれている、
カブ主イラストレーター、おがわけんいちさん(けんちゃん先生)が、
本日から、旭川で企画展をやっているので、
さっそく初日のスタート直後にお邪魔してきました!

イラスト&デザイン 昇夢虹(ショウムコウ)
創立10周年記念企画展
2017年11月21日㈫~26日㈰
11:00~17:00
旭川市宮下通11丁目蔵囲夢デザインギャラリー

レンガ造りのおしゃれなギャラリーです♪
e0055073_15300780.jpg
絵の展示会、というと、ちょっと緊張して小声で話さなきゃ、みたいなイメージがありますが、
さすがけんちゃんワールド!ご来場の方がみなさんスマイルスマイル♪
誰もが笑顔でワイワイと、ほっこりとなる空間がひろがっています☆
そしてまた、圧巻の大作があったり、ちょっとウルウルきちゃうコーナーもあったり、
え、こんなところにもけんちゃんの絵が使われているのね!と驚いたり。
とにかく実際に行って、楽しんできてもらいたいです!

で、素晴らしい作品の数々は実際にご覧いただくとして、

けんちゃん先生のブログで、私が好きなコーナー、なりきり浜田省吾。
浜省が大好きなけんちゃんが、彼になりきって写真を撮っているのですが、
私のようにそれのファンの方が多く存在するようで(笑)
今回の企画展でも、偽浜田省吾グッズがだいぶ幅をきかせていました。

一角には、あなたも浜田省吾になれる!のスペースがあったので、
僭越ながら、わたくしも…
しかもけんちゃん先生も一緒に写ってくれました(笑)
e0055073_15303543.jpg
ヤスさんも…(笑)
e0055073_15304863.jpg
サングラスは3種類ほど用意されています(笑)
どんなふうに写るべきかコツも書かれていますので、
ぜひこの機会に浜省になってみてください♪

500円で、似顔絵を描いてくれて、書かれた全員の絵が手ぬぐいになって後日送られてきます。
私たちも描いていただきました。

ご来場者プレゼントでいただける絵本。かわいいです♪
e0055073_15302122.jpg
今日はけんちゃんワールドですっかり癒されました♪
今週末の日曜までやっています!23日の祝日にはスケッチ道場もあるようです!
是非、足を運んでみてください!


[PR]
# by yas-mid | 2017-11-21 16:08 | 日記 | Comments(2)

ロールキャベツ&ホームページ新しくなりました!

一日じゅう雪が降り続いて1月のような景色の中、
土日営業にご来店ありがとうございました!

久々のインド定食はとても評判がよく、
レギュラー復活を望む声を多くいただきました。
検討させていただきますね♪


さて土曜日にとても大きなキャベツをいただきました。
大きい人が持ってもやっぱり大きい(笑)
e0055073_20113665.jpg
食べるの大変です!一枚はがしただけでもすごい分量…
これでロールキャベツを作ったらどうなるのか?という話になり、

作りました!太巻きみたいなロールキャベツ!(笑)
e0055073_20115160.jpg
いいタイミングでお店にいらした方には味見してもらいました♪
ロールケーキを切るみたいにして提供しましたよ!

しばらく我が家ではキャベツ料理が続きそうです☆
なにかおすすめのキャベツ大量消費メニューがありましたら、ぜひ教えてください!


先日、ノラのショップカードが数年ぶりに新しくなりまして、
通常営業が終わって冬期休業に入るという、このタイミングで新調かいっ!とたくさんツッコミいただきましたが(笑)

さらに、ノラのホームページが新しくなりました、このタイミングで(笑)
トップページいきなり冬期休業のお知らせです、ワハハ!
夏までにやろうやろうと思っていたら雪が降ってきてしまったのです(笑)

URLが以前のものとは変わっています。
スマートフォン用サイトもありますので、パソコンと両方で見てもらって、
もし間違いを発見したり、不具合があるようでしたら教えてもらえるとありがたいです☆

古い方のホームページは、多方面のURLの切り替え作業をしたのちに、削除しようと思います。
どうぞよろしくお願いします!

[PR]
# by yas-mid | 2017-11-19 20:14 | カフェノラ | Comments(2)

今週末は営業です!&かわいい駅名

2週間ぶりの営業ですが、天気予報はイマイチでして…
レジャー日和じゃないこんな日は、カフェでまったり時間、いかがでしょうか?

今週末の限定メニューはまたも復活メニュー、インド定食です!
ノラのカレーメニューはどれも日本人に合った味にアレンジしていますが、
当時、インド定食だけは、アルゴビやビンディマサラなど、本格的なインド料理をめざして作っていました。

今回は、ノラらしく日本でもなじみ深いカレーでインド定食を復活させます!
バターチキンカレーとほうれん草と豆のカレー、
それからタンドリーサーモンとサラダ、
そして、焼き立てのナン!!!
オーダーいただいてから焼きます!フワフワよりもモチモチを重視したナンですよー。

実は先日、札幌のオカくんが、円山の名店「クロック」のカレーをテイクアウトして持ってきてくれたのですー!!!
嬉しすぎて、ナンを焼いちゃいました(笑)久しぶりに食べたら美味しくてー。
そんなこんなで、インド定食2日間だけの復活です!

1日5食ずつの限定ですので、是非食べにいらしてくださいね♪


さてひとつ前のブログで芦別に行ったとき、
私は特に用がなくても沿線の駅にふらりと立ち寄るのですが(笑)
この日も、お気に入りの野花南駅に行ってきました。
e0055073_10441885.jpg
島の下駅がなくなってから、富良野のお隣りさんの駅になったわけですが、
お隣とは思えないほど、離れていますよねー。

久々に訪問してみましたら、島の下駅に置かれていた駅ノートが、
野花南駅の駅ノートと一緒に置いてありました。
ちゃんと残されていたなんて、感激です。

よく無人駅には文庫本やマンガが置かれていて、待ち時間に自由に読んでください、なんて書かれていますが、
野花南駅のは、ちょい読みには大げさすぎる、こんな分厚い文学集しか置かれていないんですよー(笑)
e0055073_10442938.jpg
いくら次の列車まで3時間とかあるって言ってもねえ(笑)

で、上の写真を撮るためにしゃがみこんだら、
反対側にステッカーが貼られているのが見えまして。
e0055073_10443938.jpg
なぜか地下鉄東西線。
しかも、リーモくんなんてキャラ知らないなぁと思ったら、
札幌の地下鉄じゃなくて仙台の地下鉄でした!
誰でしょう?こんなの貼ったの?なぜ野花南に仙台?謎ですー(笑)

ところで、野花南ってかわいい名前だと思いませんか?
のかなん、って響きもかわいい♪もし雌のワンコをかったら野花南ちゃんて名付けたい(笑)

なじみすぎて意識しませんが、富良野とか美瑛ってのもかわいい名前ですよね。
以前、富良野ちゃんって名前の女子に会ったことありますよ!
本州の方ですが、ご両親が富良野大好きで、娘さんに富良野と名付けて、
彼女が大人になって、富良野の宿でヘルパーしていたんです。
もうその名前だけで、お客様との話が盛り上がりそうですよねー

北海道の地名・駅名は、アイヌ語にむりやり漢字を当てはめているものが多いので、
音威子府や長万部のような、難読地名と言われるものや、
幾寅のように「シカがのぼるところ」という意味の「ユクトラシ」に漢字を当てはめたら「いくつものトラ」になっちゃった、
という笑えるものまでありますが、

かわいいのもいっぱいあるんですよ!
野花南、富良野、美瑛の他に、私がかわいいと思う駅名(半分は廃駅ですが)!

蘭留(らんる)←ちょっとキラキラネームみたいだけど(笑)
絵笛(えふえ)
美留和(びるわ)
光珠内(こうしゅない)
幾春別(いくしゅんべつ)
朱鞠内(しゅまりない)
美利河(ぴりか)
美流渡(みると)

こんなのはどう?っていうかわいい駅名があれば(本州の駅でも!)ぜひ教えてください♪


[PR]
# by yas-mid | 2017-11-16 17:38 | カフェノラ | Comments(4)